TABIZINE > アジア > マレーシア > 観光 > パワースポットだらけ!伝説の眠るリゾート「ランカウイ島」に行くべき5つの理由

パワースポットだらけ!伝説の眠るリゾート「ランカウイ島」に行くべき5つの理由

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

4.朝シャンできるホテル!?

マレーシアの伝説の眠る楽園リゾート「ランカウイ島」に行くべき5つの理由
(C)facebook/The Datai Langkawi

ランカウイ島は、多忙を極める人にとってはまさにオアシスの極上のリゾート。毎年世界中から多くの人がやってきますが、リピーターの数も毎年増加していると言われています。その背景としてかならず挙げられるのが、「充実した宿泊施設」。というのも、この島には立地やサービス、料理などすべてにおいて洗練されたホテルが多いと評判なんです。とくに「The Datai Langkawi(ザ ダタイ ランカウイ)」は朝からシャンパン飲み放題のサービスがあるといういま話題のラグジュアリーホテル。

かゆいところに手が届き、「なにもしない贅沢」が実現できてしまう場所なんです。そのほかにも格安でオールインクルーシブプランで泊まることができるホテルがあったりと、楽園にいるかのような体験ができるこのランカウイ島。コストパフォーマンスの良さは文句の付けどころがありません。

5.充実したアクティビティ!

マレーシアの伝説の眠る楽園リゾート「ランカウイ島」に行くべき5つの理由

ここランカウイ島はありとあらゆるアクティビティが格安で出来てしまうという、アクティブ派の旅人にはまさに理想の場所。パラグライディングからシュノーケリング、カヤッキング、サンセットクルーズなど、そのラインナップは充実度100パーセントです。日本語が話せるガイドもホームページでの事前予約や現地などでも手配可能なので、語学に自信のない方でも余計な心配要らず。ストレスフリーで思う存分アクティビティを堪能できちゃうんです。

極上のオアシスでもあり伝説の島でもある、ランカウイ島。2017年の最初の旅先に、格安で贅沢できちゃうランカウイ島でのんびりパワースポット巡りをして、一年の多幸を願ってみてはいかがでしょう。

穴場リゾートをもっと知りたい人は、「【秘境】誰にも教えたくない魅惑のリゾート!クラビ島に行くべき5つの理由」「アジア1位獲得!ミャンマーの秘境「ガパリビーチ」にいくべき5つの理由」も要チェックです!

[The Danna Lankawi]
[Photos by Shutterstock.com]

目黒沙弥

Saya Meguro ライター
北海道出身。NZや日本をヒッチハイク縦断してみたり、ヒマラヤに登ってみたり、スペインで盗難に遭ってみたり。とにかくワクワクすることがすき。将来の夢は湖畔のちかくに家を建てて、動物と自然に囲まれて暮らすこと。

,,, | 観光,アジア,マレーシア,観光


マレーシアの観光関連リンク

ラブアンフェリー ラブアンフェリー

レンタルスペース レンタルスペース
レッドリーフ レッドリーフ
スリヤサバ スリヤサバ
ホテルベッド ホテルベッド




1 2 3 4 5 NEXT

novicelogo

観光 アジア マレーシア 観光