TABIZINE > ヨーロッパ > フランス > 豆知識 > 【フランス雑学6選】下着にアイロン・洗濯物を外に干さない・消えた挨拶

【フランス雑学6選】下着にアイロン・洗濯物を外に干さない・消えた挨拶

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Nov 2nd, 2021.

現地の人々には当たり前なことでも、日本人からすると、あっと驚いてしまう雑学が世界にはあります。洗濯物の干し方やアイロンのかけ方、コロナでなくなった挨拶など、在仏歴12年の筆者が日々遭遇する、びっくりするようなフランス人の行動や習慣、文化を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

フランス・パリ


コロナウイルスの影響で「あの挨拶」がなくなった

フランスでは、初めて会う人や知っている人に出会うときに、男性は握手、女性は頬と頬をくっつける「ビズ」が挨拶の基本です。日本人にとっては、あまり一般的ではありませんが、この挨拶にコロナ禍で変化がありました。

>>>握手のときに目を逸らすと失礼

フランス人は洗濯物の外干しをしない

フランスでは窓辺やベランダに洗濯物を干すことをしません。それには4つの理由があります。そして、外に干さない洗濯物は、どうするのでしょうか?

>>>実は南仏では外に干すらしいです

フランス人は下着にまでアイロンをかける

フランスでは、すべての衣類、なんと下着やタオルにまでアイロンをかけている人が多いのです。特に年配のフランス人はアイロンがけにかなり時間をかけるとか。フランス人がアイロンがけを徹底するワケとは?

>>>洗濯物を外に干さないことと関係アリ

フランスの家では食器洗い機が必需品

フランスの台所に必ずといっていいほど備え付けられている食器洗い機。フランス人に日本では食器洗い機がない家も多いと話すと、「信じられない!」と必ず驚かれます。多くのフランス人の家に食器洗い機がある理由とは?

>>>家の事情や食器の種類も日本と違いますね

新型コロナの影響で「タッチ決済」が当たり前に

買い物

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、タッチレス決済の普及がかなり進みました。フランスでは1ユーロ(約120円)でもカード払いが可能です。

>>>フランスで普及しているのはクレジットでなく「青いカード」

独身や専業主婦でも家事代行サービスを利用

家事代行サービス

フランスでは、家事代行サービスは富裕層だけでなく、中間層にも普及しています。主な利用者は、共働きの夫婦やシングルマザー、シングルファザー、高齢者など。一人暮らしの独身者や専業主婦までも家事代行サービスを利用している点が日本とは異なるかも。

>>>「家事は主婦がやるもの」という考えが当たり前ではない事情

[All photos by Shtterstock.com]

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,, | 豆知識,ヨーロッパ,フランス,豆知識


フランスの豆知識関連リンク

フランス・パリ フランス・パリ
魔女のイメージ 魔女のイメージ
非接触決済 非接触決済


フランス・パリ フランス・パリ

シュークリーム シュークリーム


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#文化 #文化ギャップ #習慣



novicelogo

豆知識 ヨーロッパ フランス 豆知識