TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 限定の焼きたても!半熟カヌレ専門店「boB」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

限定の焼きたても!半熟カヌレ専門店「boB」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

Posted by: 小梅
掲載日: Jun 26th, 2022.

話題のお土産やグルメが集う「東京駅」。売り切れ必至のスイーツや行列が絶えないラーメン店などなど、いつも私たちを楽しませてくれていますよね。そこでこのシリーズでは、東京駅のお土産&グルメスポットの最新情報をお届けします。今回は、再ブーム到来で注目されているカヌレの専門店「boB(ボブ)」を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

カヌレ専門店ボブ

 


美しく個性あふれる「boB」のカヌレ

ボブ店内
1990年代後半に一度ブームを迎えたフランスの伝統菓子・カヌレ。ここ最近、街中のスイーツ店をはじめ、コンビニなどでも買えるようになり、人気スイーツとして、すっかりその地位を確立しています。この再ブームに、「新しい」と感じる人がいると同時に、「懐かしい」と感じる人もいることでしょう。

今回紹介する「boB(ボブ)」は、2021年4月、東京・原宿に本店を構えた新しいお店で、お邪魔した「グランスタ東京店」はその2号店です。草花に囲まれた店内は、まるで高原に来たかのような癒やしの空間。スイーツ店が並ぶ一角に、ひときわナチュラルな雰囲気が漂い、なんだか気になる存在感を醸しています。

カヌレ専門店ボブ
ショーケースに並んだカヌレも、とても美しく個性的。プレーンのほかにも、桃とアールグレイ、ほうじ茶、抹茶など、旬のフルーツや食材を使用し、なんと常時8種類以上を用意しているのだとか。

半熟カヌレ プレーン:330円(税込)
半熟カヌレ 桃とアールグレイ:410円(税込)
半熟カヌレ ほうじ茶:390円(税込)
半熟カヌレ 抹茶:390円(税込)

セットもあり
1個ずつはもちろん、全種類が入ったセット商品もあるので、手土産にもぴったりです。眺めていると、「どんな味なのか全部確かめたい!」そんな衝動にもかられますよね。

プレーン4個セット:1,400円(税込)
ティーフレーバー4個セット:1,600円(税込)
8種のフレーバーセット:3,120円(税込)

その中で特に注目すべきは「半熟カヌレ」の文字。そうなんです。「boB」で味わえるのは、「半熟」という、従来のカヌレとはまた少し違った進化版。

銀座イタリアンレストラン「AURUM+truffle(オーラムプラストリュフ)」で生まれ、半熟感を出すために、時間と手間暇をかけながら、ひとつひとつ丁寧に手作りしているのだとか。

東京駅限定・数量限定の「焼きたて半熟カヌレ」

半熟カヌレが味わえる
ラインナップの中には、「焼きたて半熟カヌレ」という東京駅でしか手に入れられない限定品も! ということで今回のお持ち帰り商品は、こちらに決定です。

紙袋に入っている
お持ち帰りした「焼きたて半熟カヌレ」は、紙袋に入っています。余計な包装もなくシンプルかつコンパクト。形も崩れにくく、持ち運びも楽々なので、新幹線での旅のお供にもかなりおすすめです。

焼きたて半熟カヌレ
表面はカチカチで、かなりかため。袋から取り出すと、ふんわりラム酒の香りが漂います。ちょこんとした見た目でかわいらしさ全開ですが、測ってみると直径約4cm、高さ約3.5cmと、意外に大きめ。食べ応えがありながらも、飽きがこない理想的なサイズ感です。

まずは一口……と食べてみると、食感にびっくり! ガリッという表現がぴったりなほど表面の食感はカリカリ。その後、香ばしいほろ苦さが重なります。

半分にカット
中は、まさに半熟! プリンやカスタードのようなねっとりとした食感とともに、やさしい甘さやバターの風味が広がり、ラム酒の香りが全体を包み込みます。

さまざまな風味や食感が複雑に絡み合いますが、すべてのバランスが絶妙で、食べれば食べるほど、そのおいしさのとりこに。カリッ、ねっとりという食感の対比、甘さやほろ苦さといった風味の重なり、うっとりするような芳醇な香り……。一口ずつ、じっくりと味わいたくなる大人のためのスイーツでした。

こちらは販売数も限定なので、確実に購入するためには午前中にお店に行くことをおすすめします。

焼きたて半熟カヌレ(数量限定)
価格:350円(税込)
狙い目の時間帯:午前中

お店の場所は新しくなった「グランスタ東京 京葉ストリートエリア」

boBグランスタ東京店の地図
「boB」は、JR東京駅八重洲南口1階、京葉線につながる通路沿いの「グランスタ東京 京葉ストリートエリア」内にあります(上地図の青丸)。

実はこの京葉ストリートエリアは、2022年4月21日にオープンしたばかり。“WANDER TRACK”をコンセプトに、「ちょっといいもの、おいしいものを買って帰ろう」と、寄り道したくなるお店が集まっています。

プレーンはもちろん、「スパイスとオレンジ」や、「ラズベリーとカカオ」といった、ちょっぴり変わったフレーバーもあり、ラインナップも心をくすぐる「boB」のカヌレ。「おいしいものを食べたい、知っておきたい」という大人のわがままに、ぴったりと寄り添ってくれるようなお店でした。

boBグランスタ東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1F 京葉ストリートエリア
電話:03-6259-1155
営業時間:8:00~22:00 
※営業時間は変更になる場合があります。
公式サイト:https://anlg.jp/aurum/bob/

[All Photos by koume]

小梅

小梅
芸能事務所で約15年若手芸人のマネージメントに携わり、どっぷりお笑いの世界に染まる。退職後ライターに転身。ある日ふいに見た1本の韓国映画に心奪われ、そこから韓国映画・ドラマのチェック追われる毎日を過ごす。コンビニの新商品や地方のおみやげが大好き。


,,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,東京駅,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク

東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5 東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5
サラダランチ サラダランチ


しゃぶしゃぶ 山笑ふ しゃぶしゃぶ 山笑ふ
かつお食堂店主 かつお食堂店主
cosmo・冷凍機内食 cosmo・冷凍機内食

東京都目黒区・「goma to」黒ごまモンブラン3 東京都目黒区・「goma to」黒ごまモンブラン3

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#カヌレ #グランスタ東京 #スイーツ #東京駅