TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【新大久保ランチ】一人でも気軽にヤンニョムチキンを!カリジュワ食感「南大門チキン」

【新大久保ランチ】一人でも気軽にヤンニョムチキンを!カリジュワ食感「南大門チキン」

Posted by: Mayumi.W
掲載日: Sep 13th, 2022.

韓国好きの聖地、新大久保には韓国料理を楽しめるお店がいっぱい! あまりの多さに、どこに入ろうか迷ってしまいますよね。今回は、そんな新大久保でカリジュワ食感のヤンニョムチキンが食べられる「南大門チキン」に行ってきました。カフェのようなインテリアの可愛いお店と、おひとりさまでも楽しめるおすすめのランチをご紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


 


 


カフェ風の店内がおしゃれな「南大門チキン」


韓国コスメやK-POPグッズのお店が立ち並ぶ、新大久保のメインストリート大久保通り。「南大門チキン」は、連日多くの人が行き交うこの通りに位置しています。2016年にオープンしたという同店は、イエローカラーの可愛い看板とドアが目印です。


店内もイエローをアクセントとしていて、カフェのような気軽に入れる雰囲気。


K-POPの映像が流れ、こちらをBGMに食事を楽しむことができます。

オープン時間である11時の少し前にお店を訪ねたところ、すでに2組のお客さんが並んでいました。平日でしたが、夏休みということもあってか、12時をすぎるころにはほぼ満席に。

基本的に、混雑するのは土日や祝日の11:30〜12:30ぐらい。30分ほど待つこともあるそうです。確実に入りたい人は、事前に予約することもできますよ。

ランチタイムは11:00〜16:00。時間が長めなのもうれしいですね。

お客さんは8割近くが女性。コリアンタウンに遊びに来た人たちがほとんどですが、会社のお昼休みに食事をとりにくる人もいるのだとか。


こちらは窓に面したカウンター席。一人で入りやすいのも「南大門チキン」の特徴です。

衣にこだわったチキン

韓国のチキンは日本の唐揚げとは違い、衣がポコポコとしている形が特徴なのだとか。「南大門チキン」では、このチキンの衣にこだわっています。試作を重ね作り上げた衣は薄く、カリカリとした食感が自慢です。

「南大門」の人気メニューとは?


おすすめのメニューはやっぱりチキン! 一人分のチキンが、ポテトやサラダと一緒に食べられる「チキンセット」や、チーズの周りにチキンが並んだ「UFOチキンチーズフォンデュー」が人気だそうです。

メインのチキン以外にも、ランチにぴったりのメニューがラインナップしています。のり巻きやチーズボールは特に人気です。

「南大門チキン」では、現在新しいメニューを開発中。カフェメニューも充実していく予定だそうなので、これからも目が離せません!

人気ランチメニュー「チキンセット」


今回いただいたのは、ランチメニューの中でも人気の「チキンセット」。セット内容は、チキンとポテトフライ、サラダとソフトドリンク、ピクルスです。チキンとポテトフライといえば韓国では定番の組み合わせだそう。

韓国チキンというと大人数でシェアするイメージですが、このセットならひとりランチでもチキンを楽しむことができます。

ポテトフライとソフトドリンクの代わりに、スープとライスがつく「チキン定食」もありますよ。


1人前とはいえこのボリューム! 横から見ると高さがあるのがわかります。


チキンは、フライドチキン・ヤンニョムチキン・しょうゆチキン・麻辣チキン・青唐辛子ガーリックチキンの中から1種類を選べます。オーダーしたのは、一番選ばれているというヤンニョムチキン。


こだわっているという、ポコポコとした衣の形がしっかり出ています。タレが絡んでツヤツヤ〜! 基本は1皿5ピースですが、大きさによって数は変わります。


思い切りかじると、お肉はやわらかくジューシー! 口中に広がる甘辛いタレの味がたまりません。ヒリヒリした程よい辛さに加え、甘さもちゃんと味わえます。タレがしっかり絡んでいるのに衣はクリスピー。こだわりのポコポコとした形が、カリジュワ食感を叶えてくれます。


ポテトは、太いものや細いもの、波型やストレートなど、いろんな形や長さのポテトが山盛り! ケチャップもついてくるので味変もできますよ〜。


キャベツたっぷりのサラダはマヨネーズベースのドレッシングでいただきます。


ピンクが可愛い大根のピクルスは、甘酸っぱくて口の中がさっぱり!


ドリンクは数種類の中から選べます。韓国気分を味わいたいなら韓国サイダー「チルソンサイダー」がおすすめ! 缶ではなく、グラスでの提供となります。

ドリンクはプラス300円でアルコールに変更可能です。

「チキンセット」では、一人でも、心ゆくまで韓国チキンを楽しむことができました。もし食べきれなかったら、テイクアウトにすることもできるのでご安心を!

チキンセット
1,188円(税込)

おやつにぴったりの「チーズボール」も人気!


こちらも人気メニューの「チーズボール」。自社の工場で作っているという、こだわりの商品です。


ころんとした可愛い形のボールが4個。上にかかっているのはハニーチーズパウダーです。


力を入れているという生地は、表面はカリッと中はもっちり。モッツァレラチーズがたっぷり入っています。甘すぎないので、ペロリと食べられちゃいました。

チーズボール
550円(税込)


一人でも気軽に韓国気分に浸れる「南大門チキン」。こだわりのチキンを楽しみましょう!

南大門チキン
東京都新宿区百人町1-4-15 国際プラザビル1F
03-6457-3479
営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
定休日:年中無休
https://nandaimonchicken.owst.jp

[All photos by Mayumi.W]
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
 


 

Mayumi.W

Mayumi.W ライター
夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。


,,,,,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク

37 ローストビーフ 37 ローストビーフ



鳥取県のアンテナショップとうふ竹輪3 鳥取県のアンテナショップとうふ竹輪3





1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT