> > 世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅で出発前・旅行中にするべき5つのこと<長期旅行編>

世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅で出発前・旅行中にするべき5つのこと<長期旅行編>

Posted by: AYA
掲載日: Mar 20th, 2019.

近年、女性の一人旅も増えつつありますね。一人旅やバックパッカー旅をしてみたいけど、不安がたくさん・・・という方のために、安全に楽しく長期海外旅行をするために旅行前・旅行中にするべきことをまとめました。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

一人旅といえば「深夜特急」に憧れた男性がするイメージだったものが、近年、女性の一人旅も増えつつありますね。一人旅やバックパッカー旅をしてみたいけど、不安がたくさん・・・という方のために、安全に楽しく長期海外旅行をするために旅行前・旅行中にするべきことをまとめました。


到着前に必ずしておきたい!宿の確保

パッケージツアーや家族、友達との旅行なら滞在中の宿は全部予約済みが前提ですが、バックパッカーで長期の旅行となると、そうもいかないですよね。

また、バックパッカーで旅行がしてみたいと思うぐらいアクティブな人なら、いろんな宿を自分の足で見て回ってから決める・・・なんてことも旅の醍醐味の一つではないでしょうか。

なので、必ずしておきたいことが

到着1日目の宿の確保!

1日だけの予約なら、宿が気に入らなくても我慢できますし、逆に気に入ったらあと数日滞在します!なんていうのも可能ですしね。

出発前、また、次の国に行く前には到着した1日目の宿の予約を忘れずに!イミグレーションではどこで滞在するのか書いたり、聞かれたりもするので必須です。

宿探しについては、「世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、宿探しの3つのコツ」でチェック!

これだけは忘れてはいけない!危険情報の収集

世界一周旅行から帰国して一番に聞かれた質問が、「危ない目に遭わなかった?」という質問。

多少のハプニングはありましたが、幸い大きな事故・ケガはなく、無事帰国しました。

そんな長期旅行で感じたのが、

危険から身を守るための情報収集と行動の大切さ

少しかたく聞こえるかもしれませんが、あまり女性が一人旅で出かけないような国や地域に出かけたとき、これが必須です。

例えば筆者の場合、一歩違う路地に入ると危ない匂いのプンプンする場所で、全く別世界の雰囲気だったとき、予めメモしていた危険エリア情報を見ると、観光客のあまり立ち入らない場所でした。

見知らぬ土地を訪れる時は現地で危ない場所を聞いたり、事前に下調べしたりすることが大切。もちろん、夜はなるべく一人で出歩かず18時、19時には宿に帰る!これは鉄則です。

さらに詳しくは、『世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、安全に旅するには?』『【女性の海外ひとり旅】危険から身を守る「嘘フレーズ」8選』をどうぞ。

タイミングを合わせて訪れたい!世界各地の行事やイベントの下調べ

世界の様々な大陸に出かけると、そこでしか体験できないイベントや行事が盛りだくさん。

事前に下調べをして旅程を組むことで、旅の楽しさが倍増します。

お目当てのイベントや行事があるのなら、その日程に合わせて旅程を組むのはもちろんですが、ある程度融通のきく一人での長期旅行なのですから、クリスマスシーズンにはヨーロッパに滞在してクリスマスマーケットを楽しんだり、リオのカーニバルに合わせてブラジルを訪れたり・・・。

ある程度行事やイベントの日程を調べた上で旅程やルートを決めることで格安で旅も満喫、行事やイベントも堪能!なんて贅沢な旅ができちゃいます。

詳しくは、『世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、イベント、行事も満喫しよう!』でご紹介しています。

旅先でおしゃれもしたい!服装はおしゃれで高機能性を重視

いくら長期旅行といえども、やっぱり旅行中はおしゃれも楽しみたいですよね。

ただ、長期旅行をしていると、様々な気候の国を訪れるのでコートからタンクトップまで、服装だけでもバックパックは重量オーバーになりそうなぐらい。

そこで、旅行中はおしゃれで機能性が高く、着まわしのきくアイテムを選ぶことが大切です。

トップスは柄物より、シンプルなもの。上着は厚手のものより、なるべく薄くて軽いもの・・・など。持って行きすぎて着ないものは送り返せば良いのですが、海外から送るとなると、送料がとてつもなく高い値段です。

送料で大金を払うより、素晴らしい体験にこそお金は費やしたいもの。そのためにも、洋服選びは賢い選択をして、パッキングしましょう!

詳しくは『世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、持ち物マニュアル〜服装編〜』をチェックしてくださいね。

極力軽く、そして快適な旅のために!賢く荷物選び

洋服でもおしゃれで機能性の高いもの選ぶことが大切なのと同じように、荷物も軽く、そして便利なものを持っていくことをおすすめします。

旅行先にもよるかもしれませんが、

ビーチサンダル、懐中電灯、裁縫セット等はいらないようでいる、必須アイテム。生理用品や化粧品等はかさばりますし、現地調達が可能なので極力減らしましょう。

また、何冊もガイドブックを持って行くことはとても大変なので、必要な情報を切り取って一冊のスクラップブックを作って持参することがおすすめです!

『世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、持ち物マニュアル〜持ち物編〜』もあわせてぜひ。

女一人旅 ポーズ

「かわいい子には旅をさせよ」という言葉がある通り、準備万端で行けばバックパッカー女一人旅は意外とハードルの低いものです。

事前の下調べと本当に必要なものだけをバックパックに詰めて、世界へ旅立ちましょう!

[Photos by shutterstock.com]

「【特集】世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅」では、持ち物や服装、女性パックパッカーの楽しみ方までご紹介。お見逃しなく!

AYA

aya ライター
海、山、岩と、とにかく自然と遊ぶのが大好きで、常にワクワクすることを探し世界を旅するバックパッカー。世界一周、フランスでのワーキングホリデーを経験し、渡航国は31カ国。砂漠に、火山に、野生動物との出会い・・・旅したからこそ出会えた人、見えたもの、知れたことなど発信していきます!


, | 旅のハウツー,現地ルポ/ブログ


旅のハウツー関連リンク









スーツケースのよくあるトラブルキャスター3 スーツケースのよくあるトラブルキャスター3
vanlife vanlife
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#バックパッカー #一人旅



旅のハウツー 現地ルポ/ブログ