> > 【全国紅葉の絶景:まとめ】一度は訪れてみたい!神がかった美しさの日本の絶景 50選

【全国紅葉の絶景:まとめ】一度は訪れてみたい!神がかった美しさの日本の絶景 50選

Posted by: 青山 沙羅
掲載日: Nov 13th, 2019.

待ちに待った紅葉の季節。夏のエネルギーを蓄えたように、赤や黄色に染まる樹々は、私たちを圧倒しますね。全国各地には、美しい紅葉の絶景があります。TABIZINEでは「全国紅葉の絶景」を連載でお届けしました。最後に総集編をまとめましたので、ご覧ください。日本の秋の美しさを再認識するはずです。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

高雄 もみぢばし

目次


【全国紅葉の絶景】9月に始まる日本一早い紅葉!北海道、大雪山国立公園・層雲峡

大雪山 滝見沼
大雪山 滝見沼 (C)Shutterstock.com

「北海道の大屋根」大雪山の黒岳や旭岳では8月末から、紅葉が始まります。9月上旬から10月上旬までの約1ヶ月間は、ダケカンバの黄、ナナカマドやカエデ類の赤など、見事な錦秋の美を楽しめます。紅葉が待ちきれないせっかちなあなたは、北海道の大雪山へGO!

【全国紅葉の絶景】紅葉バスと紅葉ゴンドラに揺られる旅。北海道・定山渓温泉

札幌国際スキー場紅葉ゴンドラ
札幌国際スキー場紅葉ゴンドラ 写真提供:一般社団法人定山渓観光協会 

「札幌国際スキー場」では、標高1,100mの山頂までを繋ぐ8人乗りの紅葉ゴンドラが紅葉時期限定で運行。空中から素晴らしい紅葉を堪能でき、鳥になったような気分に。名湯「定山渓温泉」も堪能しましょう。

【全国紅葉の絶景】燃えるように赤く染まる、青森県の紅葉人気スポット

朝焼けに染まる蔦沼
朝焼けに染まる蔦沼 (C)Shutterstock.com

八甲田山の麓にある十和田八幡平国立公園にある蔦沼の燃え上がるような紅葉は、JR東日本のポスターにもなりました。真っ赤な紅葉の水鏡は、朝焼けによって森が赤いベールをかけられるもの。奇跡の赤い瞬間を求めて、多くのカメラマンが集まります。

【全国紅葉の絶景】この秋マストで訪れたい!錦秋の絨毯が広がる、岩手県の紅葉人気スポット

松川渓谷
松川渓谷 (C)岩手県八幡平市役所

八幡平温泉郷から松川温泉にかけて続く「松川渓谷」は、秋には渓流全体がカエデ、ブナ、ナラ、ダケカンバの赤や黄色に彩られます。鮮やかな錦秋の絨毯は、是非見てみたい絶景。

【全国紅葉の絶景】絵の具のパレットを広げたようなカラフルさ!今行くべき、宮城県の紅葉人気スポット

紅葉の鳴子峡を走り抜ける列車
紅葉の鳴子峡を走り抜ける列車 写真提供:宮城県観光課 

大峡谷が紅葉で化粧する名勝「鳴子峡」。絵の具のパレットを広げたような自然の贈り物に、ただただ心を奪われるばかり。

【全国紅葉の絶景】秋田美人のように美しい、秋田県の紅葉人気スポット

角館武家屋敷
角館武家屋敷 写真提供:(一社)田沢湖・角館観光協会

シックな黒塀の町に、カエデやイチョウの赤や黄色が美しく映えます。紅葉ライトアップ時は、武家の時代にタイムスリップするような幻想的な世界に誘われるでしょう。

【全国紅葉の絶景】秋を装った山々が連なる、山形県の紅葉人気スポット

蔵王ロープウェイ
蔵王ロープウェイ (C)Shutterstock.com

山頂から山裾にかけて順に色づく紅葉は、黄色、橙、赤、煉瓦色と美しいグラデーションを描き、圧倒される美しさ。ロープウェイの上空で、紅葉の世界に浸れます。

【全国紅葉の絶景】文学と史実に思いを馳せる、福島県の紅葉人気スポット

あだたら渓谷自然遊歩道
あだたら渓谷自然遊歩道 写真提供:財団法人福島県観光物産交流協会

あだたら渓谷自然遊歩道は、あだたら山ロープウェイの山麓駅のすぐ近くにある烏川(からすがわ)にそった自然遊歩道。雪解け水と湧水の透き通った流れの遊歩道を散歩しながら、紅葉を楽しめます。

【全国紅葉の絶景】ロマンティックな秋が見つかる、茨城県の紅葉人気スポット

汐見滝吊り橋(C)Zekkei×IBARAKI2017詩歩賞
汐見滝吊り橋(C)Zekkei×IBARAKI2017詩歩賞 写真提供:一般社団法人茨城県観光物産協会 

「花貫渓谷」のアイコンである約60mの長さの汐見滝吊り橋は、紅葉時には華やかな紅葉のトンネルに。手の届くところに真っ赤に紅葉したもみじは、吊り橋を赤い絨毯で敷き詰めます。

【全国紅葉の絶景】名湯とともに楽しめる、栃木県の紅葉人気スポット

竜頭ノ滝
竜頭ノ滝 写真提供:一般社団法人日光市観光協会 

中禅寺湖近くにある、幅10mほどの階段状の岩場を勢いよく流れる「竜頭ノ滝」。滝つぼ近くが大きな岩によって二分され、その様子が竜の頭に似ていることから名付いたと言われています。竜頭ノ滝の正面に位置する、観爆台から眺める紅葉に囲まれた滝壺は必見。

【全国紅葉の絶景】秋色に染まる山々に憩う、群馬県の紅葉人気スポット

碓氷湖
碓氷湖(うすいこ)写真提供:ググっとぐんま写真館

中尾川と碓氷川の合流点を堰き止めて造った人工湖「碓氷湖」は、四方を国有林に覆われ、湖畔の約1.2キロメートルの散策道は約20分で一周できます。秋の湖面に赤い影を落とす、紅葉は印象的。

【全国紅葉の絶景】ゆっくりのんびり見たい、埼玉県の紅葉人気スポット

長瀞
長瀞 (C)Shutterstock.com

埼玉県の名勝地「長瀞」。舟で下る川下りから、モミジ、クヌギ、ナラなどの美しい紅葉が見られます。500mにわたって続く岩石群の岩畳は国指定名勝および天然記念物に指定。

【全国紅葉の絶景】最後まで楽しめる本州一遅い紅葉、千葉県の紅葉人気スポット

小松寺
小松寺 写真提供:公益社団法人 千葉県観光物産協会 

南房総市の「小松寺」は「もみじの寺」として知られ、紅葉期には境内のモミジ、カエデ、イチョウが鮮やか。例年紅葉期間中は夜のライトアップも実施(予定)。縁結び・縁切りのご利益があります。

【全国紅葉の絶景】いちょうの黄色が似合う街、東京都の紅葉人気スポット

神宮外苑いちょう並木
神宮外苑いちょう並木 (C)Tupungato / Shutterstock.com

東京都の紅葉といえば、東京在住のほとんどの人が思い浮かべる「神宮外苑いちょう並木」。映画やドラマのシーンに使われるように、黄色の絨毯を踏みしめていちょう並木をそぞろ歩くのはロマンティック。

【全国紅葉の絶景】12月までゆっくり楽しめる紅葉、神奈川県の紅葉人気スポット

界 箱根
界 箱根 (C) At Press

箱根湯本駅は山々に囲まれており、駅に降り立った瞬間から、美しい紅葉を見ることができますよ。箱根湯本にある「界 箱根」では、2019年9月6日~12月7日の間、半露天風呂の目の前に広がる紅葉をライトアップ。

【全国紅葉の絶景】ときめく紅葉が待っている、新潟県の紅葉人気スポット

弥彦公園
弥彦公園 写真提供:弥彦観光協会

約4万坪に及ぶ広大な「弥彦公園」には、滝や渓流、トンネルなどがあり、変化を楽しみながら紅葉を楽しめます。朱色に塗られた観月橋と紅葉は、写真映えする人気のスポット。  

【全国紅葉の絶景】トロッコ電車で揺られて行く、富山県の紅葉人気スポット

後曳(あとびき)橋
後曳(あとびき)橋 写真提供:とやま観光推進機構 

黒部峡谷鉄道の中で最も深く険しい渓谷に架かる、高さ60mの「後曳(あとびき)橋」。黒部渓谷鉄道黒薙駅を出るとすぐトロッコ電車から見える、観光ポスターにもなった人気の撮影スポットです。

【全国紅葉の絶景】女性好みの紅葉、石川県の紅葉人気スポット

鶴仙渓
鶴仙渓 (C)Shutterstock.com

山中温泉にある、北陸随一の渓谷美を誇る「鶴仙渓(かくせんけい)」。こおろぎ橋より黒谷橋に至る約1.3キロの渓谷には、遊歩道が整備され、橋めぐりや小さな滝を楽しむことができます。川のせせらぎの音を耳にしながら、真っ赤なもみじの絨毯を進みましょう。

【全国紅葉の絶景】ゆったりと穏やかに見る、福井県の紅葉人気スポット

養浩館庭園
養浩館庭園 写真提供:公益社団法人福井県観光連盟 

江戸時代につくられた庭園で、旧福井藩主・福井藩主松平家の別邸「養浩館庭園」。優美な書院建築と、大きな池を中心に広がる庭園は、当時藩の迎賓館として使われてきました。池周りの紅葉の見頃は11月上旬頃から、東西園路のヤマモミジ等の見頃は11月中旬から下旬頃。

【全国紅葉の絶景】富士山と共に眺める、山梨県の紅葉人気スポット

紅葉と富士山の競演が楽しめる河口湖
紅葉と富士山の競演が楽しめる河口湖 写真提供:やまなし観光推進機構

紅葉したもみじの木々が連なる、600mの「河口湖紅葉回廊」。富士山を眺めることも出来、紅葉と富士山の「ザ・ニッポン」な風景が望めます。

【全国紅葉の絶景】信州の名山を彩る、長野県の紅葉人気スポット

高瀬渓谷 
高瀬渓谷 写真提供:大町市観光協会 

高瀬川が流れる高瀬渓谷は、色鮮やかな紅葉とエメラルドグリーンの水面のコントラストに心を奪われます。中部山岳国立公園内の一般車両立ち入り禁止エリアに位置するため、間近で目にできる人は限られていた秘境でしたが、現在は高瀬渓谷ツアーが行われています。

【全国紅葉の絶景】懐かしいふる里の風景を思い出す、岐阜県の紅葉人気スポット

白川郷
白川郷 写真提供:岐阜県白川村役場

手のひらを合わせた形に見えることから名付けられた、茅葺屋根の「合掌造り」。手のぬくもりを感じる素朴な集落は、ユネスコ世界遺産に登録されています。心に描くふる里を紅葉が彩る様子は、懐かしくホッとする風景ですね。 

【全国紅葉の絶景】縁結びのご利益に恋心も色づく、静岡県の紅葉人気スポット

遠江国一宮 小國神社
遠江国一宮 小國神社 写真提供:森町観光協会

縁結びの名社として知られる「遠江国一宮 小園神社」。宮川沿いには、大小約1000本のモミジが林立しており、静謐な神域をもみじが華やかに彩ります。

【全国紅葉の絶景】カラフルでゴージャスな紅葉、愛知県の紅葉人気スポット

岩屋堂公園 ライトアップ
岩屋堂公園 (C)Shutterstock.com

岩屋堂公園は昼間の紅葉も、もちろん綺麗なのですが、ライトアップされた紅葉は夢の世界。橋の上で、あかりに照らされた紅葉と水面に映る「逆さ紅葉」に上下を囲まれて、この世とは思えない美しさ。

【全国紅葉の絶景】こころが清められる、三重県の紅葉人気スポット

水沢もみじ谷 三重県
水沢もみじ谷 写真提供:四日市市

百人一首の「奥山に もみじ踏み分け 鳴く鹿の声 聞く時ぞ 秋はかなしき」は、猿丸太夫(古今集では「詠み人知らず」として紹介)が、鈴鹿国定公園内にある「水沢もみじ谷」で詠んだ句と言われています。

【全国紅葉の絶景】夢に見た風景が広がる、滋賀県の紅葉人気スポット

小入谷 滋賀県
小入谷 写真提供:(公社)びわ湖高島観光協会  

滋賀県と福井県の県境に位置する、滋賀県高島市朽木の「小入谷」。10月~11月頃の冷え込む晴れた早朝に、朽木小入谷の林道から南の方向に霧が立ちこめ、見事な雲海が出現する絶景スポット。 10月下旬頃には、紅葉と雲海の夢のような絶景が見られます。

【全国紅葉の絶景】胸が痛くなるほど美しい、京都洛東の紅葉人気スポット

南禅寺
南禅寺 (C)Shutterstock.com

「南禅寺」の重要文化材三門の柱を額縁に見立てた紅葉は、自然が描く艶やかな絵画。日本三大門の一つに数えられる重厚な三門と、眩いばかり紅葉の対比が素晴らしい絶景です。

【全国紅葉の絶景】ドラマティックな緋色に胸が高鳴る、京都洛西の紅葉人気スポット

京都 光明寺
光明寺 (C)Shutterstock.com

京都で有名な紅葉の名所「光明寺」。2009年「そうだ京都。行こう」のCMに使用された、薬医門を中心とする「もみじ参道」は、ため息が出るほどフォトジェニック。紅葉の最盛時には、500本ものもみじが、あなたを華やかな錦秋の世界に迷わせます。

【全国紅葉の絶景】一目で恋に落ちる、京都洛南の紅葉人気スポット

京都 東福寺
東福寺 (C)Shutterstock.com

1236年創建の仏教寺院「東福寺」。境内を東西に横切るように「洗玉澗(せんぎょくかん)」という渓谷があり、紅葉シーズンにはカエデが燃えるように色づく京都屈指の紅葉スポット。通天橋から見る眺めは「茜色の雲海」と讃えられ、赤い波に溺れてしまいそうなほど。

【全国紅葉の絶景】華麗な秋の幕が開く、京都洛北の紅葉人気スポット

京都 瑠璃光院
瑠璃光院 (C)Shutterstock.com

八瀬にある「瑠璃光院」は、春と秋にだけ特別公開(通常は非公開)されます。リフレクションの絶景で有名になった「瑠璃(るり)の庭」は、瑠璃色に輝く浄土の世界を表します。

【全国紅葉の絶景】入場無料と勝運が付いてくる、大阪府の紅葉人気スポット

大阪 勝尾寺
大阪 勝尾寺 (C)Shutterstock.com

727年に創建、十一面千手観音を本尊とする「勝尾寺」。「勝運の寺」「勝ちダルマの寺」として知られ、全国から勝運を祈る大勢の参拝者が集まります。紅葉の名所でもあり、約26万平方メートルもの境内をもみじが赤く彩る様は見事。

【全国紅葉の絶景】一幅の絵画のような、兵庫県の紅葉人気スポット

兵庫 但馬安國禅寺
但馬安國禅寺 写真提供:豊岡市

650年以上の歴史を持つ「安国寺」は、樹齢約150年の「ドウダンツツジ」が色鮮やかに紅葉することで有名。本堂に上がって、ドウダンツツジを観賞する際は、本堂の座敷越しに眺めるのが定番。

【全国紅葉の絶景】歴史が息づく、奈良県の紅葉人気スポット

奈良 談山神社
談山神社 (C)Shutterstock.com

大化の改新発祥の地で、藤原鎌足公を祀る「談山神社」。645年5月に国家改新の密談を交わしたことから、「談い(かたらい)山」と呼ばれ、神社名の由来になったと言われています。境内は桜と紅葉の名所として知られ、秋は約3,000本のカエデが染まり、重要文化財の十三重塔を赤く包み込みます。

【全国紅葉の絶景】信仰と歴史を彩った、和歌山県の紅葉人気スポット

和歌山 高野山 金剛峯寺
高野山 金剛峯寺 写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

弘法大師によって開かれた日本仏教の聖地「高野山」は、山全体が総本山金剛峯寺という大きな寺で、山の至る所が寺であり境内。日本建築の寺に、紅葉がしっくりと寄り添います。金剛峯寺から壇上伽藍に通じる蛇腹路(じゃばらみち)には、紅葉のトンネルが出来、夜にはライトアップされます。

【全国紅葉の絶景】名峰「大山」が七色に染まる、鳥取県の紅葉人気スポット

大山
大山 写真提供:鳥取県

西日本最大級のブナ林が紅葉すると、「大山」全体が七色に染まります。七色の紅葉が終わろうとする11月中旬~下旬には大山に初冠雪がもたらされ、紅葉の終わりを雪のベールで優しく包み込みます。

【全国紅葉の絶景】神様が集う出雲の国 島根県の紅葉人気スポット

鰐淵寺
鰐淵寺 写真提供:一般社団法人 松江観光協会

弁慶が修行した「鰐淵寺」は、秋には「いろはもみじ」が色鮮やかに染まり、境内を覆い尽くすさまは見事。本堂へ続く階段は深紅のトンネルになります。

【全国紅葉の絶景】ライトアップに心を奪われる、岡山県の紅葉人気スポット

岡山県 岡山後楽園
岡山後楽園 写真提供:(公社)岡山県観光連盟 

日本三名園に数えられる「岡山後楽園」は、今から約300年前に岡山藩2代藩主池田綱政(いけだつなまさ)が藩主のやすらぎの場として作らせた庭園。楓が中心の千入の森(ちしおのもり)が、紅葉絶景ポイント。「秋の幻想庭園」というライトアップも行われますよ。

【全国紅葉の絶景】焦がれて待っていた、広島県の紅葉人気スポット

広島県 筒賀の大銀杏
筒賀(つつが)の大銀杏 写真提供:広島県 

筒賀大歳神社の境内にある高さ48メートル、周囲8.2メートルの巨樹「筒賀の大銀杏」。県の天然記念物指定された、推定樹齢1,100年を超す巨大な銀杏が、空から黄金色の葉を降り注ぐさまは感動する絶景。落葉後は地面を黄金の絨毯で埋め尽くします。

【全国紅葉の絶景】お寺で心静かに見る、山口県の紅葉人気スポット

山口県 西念寺
西念寺 写真提供:一般社団法人山口県観光連盟

俵山温泉の西に位置する浄土真宗の「西念寺」。山門から本堂まで山一面にモミジが植えられ、紅葉の毛氈(もうせん)が寺へと導きます。

【全国紅葉の絶景】平家隠れ里の秘境、徳島県の紅葉人気スポット

祖谷のかずら橋
祖谷のかずら橋 写真提供:三好市観光協会

追っ手が来た時、いつでも切り落とせるようかずらで編んだ橋は、祖谷にはかつて13カ所あったそうですが、現在は西祖谷と奥祖谷の2カ所だけの貴重なもの。

【全国紅葉の絶景】歳月で育まれた景勝地、香川県の紅葉人気スポット

香川県 寒霞渓
寒霞渓 写真提供:(公社)香川県観光協会

小豆島の中央に位置する「寒霞渓(かんかけい)」は、約1300万年前の火山活動による、200万年の歳月が創造した渓谷。イロハカエデ、ヤマモミジ、アカシデ、イワシデなど50種類を超える紅葉が、切り立った渓谷をカラフルに彩ります。

【全国紅葉の絶景】エメラルドグリーンの清流と紅葉のコントラスト、愛媛県の紅葉人気スポット

愛媛県 面河渓
面河渓 (C)Shutterstock.com

自然が創り上げた奇岩やエメラルドグリーンの清流が流れる国指定の名勝地「面河渓」。透明度の高い川は遊歩道からでも川底が見えるほどで、水深や天候によって水の表情は七変化します。紅葉の絶景ポイントは、「紅葉河原」と「空船橋」。

【全国紅葉の絶景】透き通る清流沿いに色づく、高知県の紅葉人気スポット

高知県 黒尊渓谷
黒尊渓谷 写真提供:高知県

四万十川支流の中でも最も透明度が高く、アメゴやサンショウウオが生息する渓流「黒尊渓谷」。澄んだ清流に映る鮮やかな紅葉に、こころが洗われるようです。

【全国紅葉の絶景】赤の余韻が残る、福岡県の紅葉人気スポット

福岡県 秋月城跡
秋月城跡 写真提供:福岡県観光連盟

秋月城跡「黒門」がの周辺には、約20本のカエデがあります。紅葉時には黒門の「黒」と紅葉の「赤」のコントラストが美しく、秋月という土地の名にふさわしい秋の絶景を眺めることができます。

【全国紅葉の絶景】想いが紅葉を色づかせる、佐賀県の紅葉人気スポット

佐賀県 環境芸術の森
環境芸術の森 写真提供:佐賀県観光連盟 

佐賀県ナンバー1、1万本を超えるもみじの数を誇る「環境芸術の森」。作礼山南西斜面に位置する約30haの私有林をキャンパスに描かれた、自然が創り上げた芸術品。

【全国紅葉の絶景】秋になるのを待っていた、長崎県の紅葉人気スポット

長崎県 寿福寺
寿福寺 佐世保観光コンベンション協会提供 

天正十一年(1582年)早岐に創建、寛永十二年(1635年)松浦藩主の祈願寺として現地に移築された「寿福寺」。紅葉の時期になると、色鮮やかな「逆さ紅葉」を期間限定で一般公開。

【全国紅葉の絶景】紅葉の海に浮かぶ、熊本県の紅葉人気スポット

熊本県 梅の木轟(とどろ)公園吊橋
梅の木轟(とどろ)公園吊橋 写真提供:八代市 

標高1,300~1,700m級の山々が連なる中に、民家が少しずつ点在する「五家荘(ごかのしょう)」。平家落人の隠れ里として、九州最後の秘境と言われます。

【全国紅葉の絶景】こころが揺り動かされる、大分県の紅葉人気スポット

大分県 御霊もみじ
御霊もみじ 写真提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

御霊神社の参道両側のもみじが色づくと、苔で覆われた参道には落ち葉の絨毯が敷かれます。史実を知ってみると、御霊もみじは女性的にも見え、侍女たちの魂を慰めるために優しく降り注ぐようにも思えます。

【全国紅葉の絶景】神々が降り立つほど美しい、宮崎県の紅葉人気スポット

宮崎県 国見ヶ丘
国見ヶ丘 写真提供:公益財団法人宮崎県観光協会

高天原に降り立った神々が周囲を眺めたことに由来し、高千穂随一の眺望といわれる「国見ヶ丘」。2011年に「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で、1つ星を獲得した雲海スポットとして有名。

【全国紅葉の絶景】色づく神話の里、鹿児島県の紅葉人気スポット

鹿児島県 霧島神宮
霧島神宮 写真提供:霧島市

鹿児島県「霧島神宮」の赤い鳥居と紅葉の組み合わせは、心に残る日本の絶景。神社の参道から境内までカエデが植えられており、紅葉のピークには燃え上がるように赤く染まります。

日本の秋はこんなにも美しい。全国各地の色とりどりの紅葉の絶景。一瞬の季節のドラマを見に、紅葉見物に訪れたいものです。

注意:実際の紅葉の状況やイベントなど詳細につきましては、各観光協会や施設に直接お問い合わせください。

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


,, | 絶景


絶景関連リンク


Roadway in the Algerian Sahara. Roadway in the Algerian Sahara.
ベリーズ・グレートブルーホール ベリーズ・グレートブルーホール
眺望露天風呂 眺望露天風呂
もののけの森 もののけの森
千人風呂 千人風呂
桧原湖畔の露天風呂 桧原湖畔の露天風呂
「瑜伽山園地 旧山口氏南都別邸庭園」竹林 「瑜伽山園地 旧山口氏南都別邸庭園」竹林
レストラン La Festa デザートパンケーキ レストラン La Festa デザートパンケーキ
露天風呂 露天風呂
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#国内の絶景 #国内旅行 #絶景



絶景