TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > 豆知識 > 【2022年最新版】日本が1年ぶりに単独1位に!世界最強のパスポートランキング

【2022年最新版】日本が1年ぶりに単独1位に!世界最強のパスポートランキング

Posted by: あやみ
掲載日: Aug 25th, 2022.

ビザなしで渡航できる国・地域の数をランキングにした、イギリスのコンサルティング会社「ヘンリー・アンド・パートナーズ(Henley & Partners)」の最新版が2022年7月19日に発表されました。最強ランキング常連の日本。さて、今回のランキングにはどんな変動があったのでしょうか?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

>>【Peachが羽田からソウルの運航再開】毎日運航で0泊弾丸旅行も可能に!気軽に韓国へ


パスポートランキングはどのように出しているの?

パスポートランキングは、ヘンリー・アンド・パートナーズが国際航空運送局 (IATA) の独自のデータに基づき、四半期ごとにビザなしで入れる国・地域の数をランキング形式(国・地域ごと)で発表しています。対象となる渡航先は、227の国と地域です。以下、地域(香港や台湾など)も国に換算しています。

それでは、さっそくランキングを見ていきましょう。

第10位から第4位はどのような結果に?

【第10位】リトアニア・ポーランド・スロベニア(182ヶ国)

リトアニア・ポーランド・スロベニアは昨年と変わらず10位をキープ。スロベニアは、旧ユーゴスラビアから独立した小国で、国土は四国くらいです。お城マニアの中では有名な岩にめり込んだようなお城「プレジャマ城」があるほか、自然も豊かで風光明媚なスポットが多数存在します。

>>知られざる絶景に出会えるスロベニアってどんな国?〜クロアチアとあわせて訪れたい〜

>>バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産勝手にランキング!素朴な可愛さにぞっこん

>>ポーランドの首都ワルシャワを旅するべき6つの魅力

【第9位】ハンガリー(183ヶ国)

中央ヨーロッパに位置するハンガリーが昨年と同じく9位に。首都ブタペストを流れるドナウ川の夜景は世界一美しいといわれています。まるで宝石のような夜景を一度は見てみたいですね。

>>「ドナウの真珠」ハンガリーのブダペストでしたい12のこと

【第8位】オーストラリア・カナダ・チェコ・ギリシャ・マルタ(185ヶ国)

オーストラリアとカナダは昨年と同位。チェコとギリシャ、マルタは7位から順位をひとつ落として8位という結果になりました。

>>人気急上昇中の旅行先!マルタに行く前に知っておきたいこと11選

【第7位】ベルギー・ニュージーランド・ノルウェー・スイス・アメリカ(186ヶ国)

ベルギーとニュージーランド、スイスは、昨年の6位から順位をひとつ落として7位に。ノルウェーと​​アメリカは昨年と同じ順位をキープしています。

>>【ニュージーランド渡航ルポ】コロナ以降の海外旅行ってどんな感じなの?出入国状況も詳しくお伝えします!

【第6位】フランス・アイルランド・ポルトガル・イギリス(187ヶ国)

昨年5位だったフランスとアイルランド、ポルトガルの順位がひとつダウン。イギリスは7位からワンランクアップして6位になりました。

>>一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第8回「アイルランド・ダブリンで歴史とフレンドリーな人々に出会う」

>>ポルトガル縦断旅行9日間の【リアルなお金の話】リスボアカードはおすすめ!

【第5位】オーストリア・デンマーク・オランダ・スウェーデン(188ヶ国)

オーストリアとデンマークは順位をひとつ落として5位という結果に。オランダとスウェーデンは昨年と変わらず5位でした。

>>【オーストリア特集】一人歩きが楽しい町、カフェと雑貨と私とウィーン。

>>【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第16回「デンマーク・コペンハーゲンで過ごす幸せな時間」

【第4位】フィンランド・イタリア・ルクセンブルク(189ヶ国)

昨年3位だったフィンランド、イタリア、ルクセンブルクの三国は、そろって順位をひとつ落とし4位に。

>>世界屈指の富裕国、知られざる小さな大国「ルクセンブルク」ってどんな国?

>>【特集】フィンランド式幸せになるヒントを探して

【第3位】ドイツ・スペイン(190ヶ国)

昨年2位だったドイツは順位をひとつ落として3位になりました。スペインは昨年と同様、2位をキープしています。

>>ドイツのドラッグストア「dm」で絶対に買いたいお土産8選【ドイツ・ベルリン】

>>美食の国・スペインで絶対に訪れたいレストラン4選を現地ルポ【スペイン・バルセロナ】

【第2位】シンガポール・韓国(192ヶ国)

シンガポールは昨年は日本と並び1位に輝きましたが、順位をひとつ落として2位に。韓国は昨年と同じく2位でした。

>>【Peachが羽田からソウルの運航再開】毎日運航で0泊弾丸旅行も可能に!気軽に韓国へ

>>日帰りソウル弾丸旅行で知っておくべき10のコツ【リピーター向け】

【第1位】日本(193ヶ国)

日本が5年連続で1位に輝きました。2019年と昨年はシンガポールと並んで1位でしたが、2022年現在は単独の1位です。

今回のランキングは、2022年7月19日発表のもの。到着時にビザが取得できる場合や、渡航前にウェブサイトで登録する「電子渡航認証」(eTA)と呼ばれる制度を利用するケースを含め、日本のパスポートは193ヶ国にビザなしで渡航できます。

この恩恵を受けるためにも、今はまだ少し難しいかもしれませんが、たくさん海外旅行したいものですね。

気になるロシアとウクライナの順位は?

ロシアは50位で119ヶ国、ウクライナは35位で144ヶ国でした。また、昨年クーデターが起こり情勢が不安定なミャンマーは、99位で47ヶ国、米軍が撤退し、タリバンが復権したアフガニスタンは最下位の112位で27ヶ国です。

参考:The Henley Passport Index

[All Photos by shutterstock.com]

>>【ランキング】ズバリ!日本より治安がよくて物価が安い6か国はここだ!

>>ブラックライトを当てると自分の顔が浮かび上がる!日本のパスポートの偽造防止策と隠しロゴ

>>日本に好感をもっている国ってどこ?世界の親日国10選

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


,, | ランキング,旅のハウツー,豆知識,関東,アジア,ヨーロッパ,北アメリカ,オセアニア・南太平洋,東京都23区,韓国,シンガポール,ミャンマー,イギリス,フランス,イタリア,ドイツ,スイス,スペイン,アイルランド,ウクライナ,オーストリア,オランダ,ギリシャ,スウェーデン,スロベニア,チェコ,デンマーク,ノルウェー,ハンガリー,ベルギー,ポーランド,ポルトガル,ルクセンブルグ,ロシア,オーストラリア,ニュージーランド,アフガニスタン,アメリカ,カナダ,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識


東京都23区の豆知識関連リンク


L’arcobaleno(ラルコバレーノ)のスマホショルダー、バックカバーiPhoneケース L’arcobaleno(ラルコバレーノ)のスマホショルダー、バックカバーiPhoneケース
ダイソー財布 ネックストラップ付 スマホ入れてみた ダイソー財布 ネックストラップ付 スマホ入れてみた

「500円玉」には世界初の技術が盛り込まれている 「500円玉」には世界初の技術が盛り込まれている




牛タン 牛タン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#トリビア #パスポート #渡航情報