TABIZINE > 北海道・東北 > 山形県 > お土産 > 【今買うべき新作お土産】こだわりの牛乳や卵とコーヒーで作った「山形プリン」

【今買うべき新作お土産】こだわりの牛乳や卵とコーヒーで作った「山形プリン」

Posted by: 西門香央里
掲載日: Jul 9th, 2022.

旅やお出かけに必須の「お土産」。全国各地には人気のお土産がたくさんありますが、「ちょっとマンネリかも」と感じている人も多いかもしれません。そこでこの連載では、2022年に登場した「新作のお土産」に注目してその味をお届けします。第19回は、山形県の「山形プリン」を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

【今買うべき新作お土産】山形の美味しい素材を詰め込んだ「山形プリン」が登場!


山形県産の素材を使ったこだわりのお土産「山形プリン」

山形県産の素材を活かした「美味しいスイーツをつくりたい」という想いから生まれたプリン

プロが選ぶ旅館百選TOP10に44年連続選ばれている、かみのやま温泉の旅館「日本の宿 古窯(こよう)」が、山形のこだわりのお土産をつくるプリン専門店としてオープンした「山形プリン」

山形県産のやまべ牛乳や紅花卵を使用したなめらかプリンに、山形県産のフルーツなどを載せた彩り豊かなスイーツを、ひとつひとつ丁寧に手作りしているそうです。

定番の「プレーン」のほか、さくらんぼやメロンなど、山形県産の季節のフルーツなどを使ったプリンもありますが、2022年6月1日から山形県山形市の自家焙煎珈琲店「BOTAcoffee(ボタコーヒー)」とコラボした新商品「珈琲プリン」が登場しています。

お取り寄せした4個の組み合わせは、定番の「プレーン」2個と、「珈琲プリン」2個
今回は、「山形プリン」4個入りをお取り寄せしました。冷蔵便で届くので、受け取ったらすぐに冷蔵庫に入れてくださいね。4個の組み合わせは、定番のプレーン2個と、珈琲プリン2個です。

ガラス容器もかわいい「山形プリン」

ころんとした形に、ちょっとレトロなフォントを使ったロゴも可愛い

ころんとした形のガラスの容器に、ちょっとレトロなフォントを使ったロゴがプリントされています。ガラス容器は、直径約5.5cm、高さ約6cmと食べやすいサイズです。

蓋部分にはフレーバーの名前が書かれたタグがついてます。「プレーン」は牛乳瓶のイラストが描かれています
蓋部分にはフレーバーの名前が書かれたタグがついてます。プレーンには牛乳瓶のイラストが描かれていますよ。

「珈琲プリン」にはコーヒー豆が3粒プリントされていました
珈琲プリンにはコーヒー豆が3粒プリントされていました。ガラス容器は食べ終わった後、洗って小物入れなどにも使えそうですね。

口の中であっという間にとろけるプリン!

「プレーン」は蓋を開けると、乳白色のプリンが登場
プレーンは蓋を開けると、乳白色のプリンが登場しました。

とっても美味しそう!
別に添えられているカラメルソースをプリンにかけました。

カラメルの苦味とプリンの優しい甘さが重なって、最高のプリンに
スプーンをプリンに入れると、フワッとやわらかい感触です。ゆっくり持ち上げると、たっぷりのプリンにカラメルが絡まってきました。

一口食べると、口の中でとろりんとプリンが溶けていきます。山形県産のやまべ牛乳と紅花卵の、なめらかで優しい味にうっとり。プリンの甘さがにカラメルの苦味が重なる、最高の組み合わせです。

続いて「珈琲プリン」です

続いて珈琲プリンです。こちらは、BOTAcoffeeオリジナル自家焙煎深煎り豆のコーヒーの深みを感じることができるプリンに仕上げられているとか。

下がプレーンのプリン、上がコーヒーゼリーという2層になっています

下がプレーンのプリン、上がコーヒージュレという2層に見えますが、実は真ん中に、コーヒージュレとプレーンをつなげる濃厚ミルククリームの層があります。

コーヒーゼリーは硬めでしゅ。ぷりんとした感触

スプーンを入れてみると、コーヒージュレは硬めで、ぷりんとした感触があります。

プリンの甘みとコーヒーの苦味、そしてゼリーの食感が合わさって、風味も食感も楽しめるプリンに

スプーンですくってみると、下側はトロッとやわらかいプリンで、上のコーヒージュレと対照的。一口食べてみると、コーヒーの豊かな香りがしっかり感じられます。

プリンの甘みとコーヒーの苦味、そして、県産やまべ牛乳から作られる濃厚ミルククリームが合わさって、さまざまな風味と食感が楽しめるプリンに仕上がっていました。

「山形プリン」を山形旅行の新しいお土産に!

「山形プリン」を山形旅行の新しいお土産に!
山形のおいしい素材をたっぷり使った山形プリンは、山形県上山市の店舗「山形プリン」のほか、各地で出店されるポップアップストア、オンラインストアで購入が可能です。

店舗では、ここでしか食べられない「生キャラメルプリン」や「山形生プリン」も用意されているので、旅行で山形に訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

季節によってプリンに使うフルーツなども変わるそうなので、山形を訪れた際には、山形プリンをお土産に買ってみてくださいね。

山形プリン
価格:プレーン 421円(税込)、珈琲プリン 453円(税込)
※4個入りや6個入りの組み合わせもあります
※プリンのラインナップは季節により異なります
販売店:山形プリン店舗(山形県上山市葉山4-33)、ポップアップストア、オンラインストア
オンラインストア:https://ymgtpurin.official.ec/
公式サイト:https://yamagata-purin.com/

[All Photos By Kaori Simon]

西門香央里

Kaori Simon ライター&フォトグラファー
東京在住のフォトライター。K-POP、旅行、グルメ、カルチャーなどを中心に撮って書いて活動中。好きなことには猪突猛進。小学生の頃からずっと何かの「オタク」。座右の銘は「努力は裏切らない」。


,,, | お土産,現地ルポ/ブログ,北海道・東北,山形県,お土産


山形県のお土産関連リンク

続いて「珈琲プリン」です 続いて「珈琲プリン」です
山形県・ご当地パン「たいようパン」塩こんぶクリームパン 山形県・ご当地パン「たいようパン」塩こんぶクリームパン
Zao Onsen 湯旅屋 高湯堂 Zao Onsen 湯旅屋 高湯堂
大人プリンルージュ 大人プリンルージュ
山形県庄内青森屋 山形県庄内青森屋

生プリン 夜桜 生プリン 夜桜

1

#お取り寄せ #お土産 #スイーツ #プリン