TABIZINE > 北海道・東北 > 福島県 > お土産 > 【福島県のお土産人気ランキング】すべて実食!日持ちするお菓子からご当地パン・おしゃれな映え土産まで20選

【福島県のお土産人気ランキング】すべて実食!日持ちするお菓子からご当地パン・おしゃれな映え土産まで20選

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Jan 24th, 2024.

【2024年1月24日更新】福島県のお土産といえば、「ままどおる」や「薄皮饅頭」をはじめとした定番人気のお菓子、ようかんやご当地パン、ヨーグルトや納豆、漬物まで幅広い商品があります。代表的な福島土産から日持ちするお菓子、お菓子以外のおつまみ、おしゃれな映え土産など、おすすめのお土産20選を実食ルポでお届け。人気土産のランキングも紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


 


 


TABIZINEお土産実食ルポランキングベスト10

※集計期間 2023年1月1日~2023年12月31日 TABIZINEサイト上のページビューにて集計。TABIZINEサイトにて掲載された福島県土産実食ルポ記事のみの集計であり、すべての商品を対象としたランキングではないむね、ご了承くださいませ。

柏屋「柏屋薄皮饅頭」


©︎柏屋

創業170年の柏屋・初代本名善兵衛氏によって考案された、餡がたっぷりで皮の薄い饅頭「柏屋薄皮饅頭」。皮の薄い饅頭に、たっぷりと入った餡。黒糖の香りとコク深い餡の甘みに浸かっていくような、まごころ感じるおいしさと、親しみやすさがあります。
 

  • 福島県内の店舗やオンラインショップで購入可能
  • 日持ちの目安:製造日より8日間(5個入のみ15日間)
  • 価格:1個140円(税込)、5個入793円(税込)、10個入1,593円(税込)など

 


 

柏屋薄皮饅頭(こしあん)
価格:5個入793円(税込)
柏屋:https://www.usukawa.co.jp

三万石「ままどおる」


©︎Sayaka Miyata

バターを使った生地でミルク味の餡を包み込んだ焼き菓子「ままどおる」。「ままどおる」とは、スペイン語で「お乳を飲む子」いう意味だそう。ミルク味の餡とふんわり生地のやさしい甘さで、どこかほっとする味わいです。
 

  • 福島県内の店舗、郡山駅、会津若松駅、商業施設やオンラインショップで購入可能
  • 日持ちの目安:製造日より8日
  • 価格:5個入袋 600円(税込)、6個入 750円(税込)、9個入 1,200円(税込)、10個入袋 1,200円(税込)、12個入 1,500円(税込)、18個入 2,250円(税込)、24個入 3,000円(税込)(12個入×2段)、36個入 4,500円(税込)(18個入×2段)

 


 

ままどおる
価格:5個入袋 600円(税込)
三万石:http://www.sanmangoku.co.jp/

ヤマダイ「喜多方ラーメン」

喜多方ラーメン
©︎Chika

福島県のご当地ラーメン「喜多方ラーメン」を手軽に自宅で味わえる、ヤマダイのカップラーメン。もちもちとした平打麺は、あっさりとした醤油スープとも相性がよく、おいしくいただけます。
 

  • 福島県内のスーパーマーケットで購入可能
  • 日持ちの目安:約4カ月
  • 価格:238円(税込)※筆者購入時

 


 

喜多方ラーメン
価格:238円(税込)※筆者購入時
ヤマダイ:https://ec.newtouch.co.jp/brand/sugomen/412

会津中央乳業「べこの乳発 会津の雪」

べこの乳発「会津の雪」加糖
©︎kanoa
牛乳・ヨーグルト・チーズ・アイスなどさまざまなラインナップがある「べこの乳」は、忘れられない濃ゆさが特徴。「会津の雪」は、べこの乳ならではの濃厚な風味が思う存分味わえる一品です。

チーズのように濃厚で風味豊かでありながら、後口はさっぱりとしていて、雪のようなくちどけが魅力。このコク深い豊かさは、搾りたての生乳を熱をかけずに水分だけを搾り、生乳風味を損なうことなく濃縮することで生まれるそうですよ。
 

  • 福島県内のスーパーマーケットやオンラインショップで購入可能
  • 日持ちの目安:製造より16日間
  • 価格:加糖 188円(税込)※筆者購入時

 


 

べこの乳発 会津の雪(加糖)
価格:188円(税込)※筆者購入時
会津中央乳業:https://aizumilk.com/commodity.html

会津中央乳業 会津のべこの乳100パーセント「たぷたぷヨーグルト」

べこの乳「たぷたぷヨーグルト」
©︎kanoa
ネーミングが秀逸な、べこの乳の「たぷたぷヨーグルト」。ほどよい酸味の奥に、生乳のやさしい甘みとコクが感じられ、飽きのこない安心のおいしさ。はちみつやジャムなどで味変しながら、いろいろなアレンジで楽しみたくなるヨーグルトです。
 

  • 福島県内のスーパーマーケットで購入可能
  • 価格:248円(税込)※筆者購入時

 


 

たぷたぷヨーグルト
価格:248円(税込)※筆者購入時
会津中央乳業:https://aizumilk.com/commodity.html

会津中央乳業 べこの乳「会津の雪 ソフトクリーミィヨーグルト プレーン&いちご」


©︎Aya Yamaguchi
飲み物とは思えないほどの濃度で「飲みにくい」と話題のヨーグルトドリンク「会津の雪 ソフトクリーミィヨーグルト」。テレビ番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』でも紹介された商品です。

まるでクリームチーズのような濃ゆさ、そして自分の口の吸引力が問われるほどのかたさをぜひ味わってみてください。
 

  • 会津若松市内のコンビニなどで購入可能
  • 日持ちの目安:製造より16日間
  • 価格:129円(税込)※筆者購入時

 


 

会津の雪 ソフトクリーミィヨーグルト プレーン&いちご
価格:129円(税込)※筆者購入時
会津中央乳業:https://aizumilk.com/commodity.html

会津東山温泉松本家「水ようかん」

福島松本家 水ようかん
©︎Chika

ようかんを一筋に作り続けてきた老舗、会津東山温泉 松本家の「水ようかん」。小豆の粒感がはっきりとわかる、みずみずしさとプルプル感が特徴です。甘さ控えめなので食べ飽きず、何度でも食べたくなるおいしさ。会津若松を訪れたら必ず手に入れたい一品です。
 

  • 松本家本店、会津若松市内のスーパーマーケットで購入可能
  • 日持ちの目安:要冷蔵2~3日(5℃以下)
  • 価格:5本入り1,050円(税込)、7本入り1,460円(税込)、10本入り2,080円(税込)、2本入り540円(税込)、保冷箱入り5本1,210円(税込)、保冷箱入り9本2,220円(税込)
    ※保冷箱は本店に来店し1時間以上持ち歩きする人用の箱。保冷効果は店頭でお渡し後6~8時間程度

 


 

水ようかん
価格:5本入り 1,050円(税込)
松本家:https://yokan.jp/

会津東山温泉松本家「湯の花羊かん」

湯の花羊かん 1本をカット
©︎Chika

湯の花羊かんは、昔ながらの手作り羊羹で、小さな筒状の形をした珍しい羊羹です。竹の皮のような紙にくるまれた味のあるパッケージが素敵。むちっとした歯ごたえのようかんは、なめらかな舌ざわりで、しっかりとした甘みが感じられます。
 

  • 松本家本店、会津若松市内のお土産店などで購入可能
  • 日持ちの目安:常温60日
  • 価格:5本入 780円(税込)、8本入 1,250円(税込)、10本入 1,560円(税込)、14本入 2,160円(税込)、20本入 3,070円(税込)、28本入 4,290円(税込)

 


 

湯の花羊かん
価格:5本入 780円(税込)
松本家:https://yokan.jp/

元祖白糸本舗「国産大豆100%納豆」

赤べこのイラスト入りカップ 国産大豆100%納豆
©︎Chika

会津の納豆屋さん「元祖白糸本舗 国産大豆100%納豆」は、赤べこのイラストが可愛いカップタイプの納豆です。からしは付いておらず、甘めのタレのみが付属。納豆自体はしっとりと柔らかい歯ごたえで、小粒ながらも国産大豆のおいしさがしっかり感じられます。
 

  • 会津若松市内のスーパーマーケットで購入可能
  • 日持ちの目安:購入日を含め7日間程度
  • 価格:5個入 378円(税込)

 


 

国産大豆100%納豆
価格:5個入 378円(税込)
会津の納豆屋さん:http://www.aizunonattoyasan.com/

「飛び出せ赤ベコちゃん!」


©︎Sayaka Miyata

福島県会津地方の郷土玩具「赤べこ」がモチーフになったお菓子「飛び出せ赤ベコちゃん!」。「赤ベコちゃん」が飛び出す真っ赤なパッケージに加え、ショコラサンドクッキーもとっても可愛いです。個包装されているので、ばらまき土産にもおすすめ。
 

  • 会津若松駅、道の駅やサービスエリアなどで購入可能
  • 日持ちの目安:約6カ月
  • 価格:648円(税込)

 


 

飛び出せ赤ベコちゃん!
価格:648円(税込)

太郎庵「会津盆地」


©︎Sayaka Miyata

太郎庵の「会津盆地」は、会津米粉入りのバターせんべいで1枚から購入可能。バターせんべいには、アーモンドやオーツ麦フレーク入りで、ザクザクッとした食感とともに、アーモンドやオーツ麦のコクのある香ばしい風味を楽しめます。四国の和三盆が使われたやさしい甘さのお菓子です。
 

  • 福島県内の太郎庵の店舗や、オンラインショップで購入可能
  • 日持ちの目安:約90日間
  • 価格:1枚 85円(税込)、7枚入 660円(税込)、14枚入 1,300円(税込)

 


 

会津盆地
価格:7枚入 660円(税込)
太郎庵:https://www.taroan.co.jp/

「地酒漬 磐梯名水仕込」


©︎Sayaka Miyata

太めの切り干し大根を榮川の日本酒に漬けた「地酒漬 磐梯名水仕込」。日本酒に漬けられていますが酒臭さはなく、日本酒を思わせる爽やかな甘みがあります。特筆すべきは、そのパリンと弾けるような強めの噛み応え。噛めば噛むほど旨みを感じられる漬物です。
 

  • 福島県内のお土産店で購入可能
  • 日持ちの目安:3カ月半程度
  • 価格:240g 540円(税込)

 


 

地酒漬 磐梯名水仕込
価格:240g 540円(税込)

モンリブラン「クリームボックス」

福島・モンリブランの「クリームボックス」
©︎kurisencho
郡山のソウルフード「クリームボックス」。郡山市は小麦粉や牛乳など良質な原料が豊富で、クリームボックスの名店も多いそう。モンリブランのクリームボックスは、定番の「ミルク」と、福島県のソウルドリンク「酪王カフェオレ」をイメージした「カフェオレ味」の2種類があります。

食パンの上にクリームが塗られたパンは、温めて食べてもおいしいです。さまざまなお店のクリームボックスの食べ比べも楽しそうですね。
 

  • 郡山市内のモンリブランで購入可能
  • 価格:ミルク・カフェオレ 各250円(税込)

 


 

クリームボックス
価格:各250円(税込)
モンリブラン:https://www.monlisblanc.com/

長門屋「羊羹ファンタジア Fly Me to The Moon」

特別な人へのお土産やおもたせに!
©︎Kaori Simon
会津若松市の和菓子屋「長門屋」が生み出した、有名ジャズナンバーの名前を冠にした羊羹「羊羹ファンタジア Fly Me to The Moon」。「三日月で止まっていた鳥が、徐々に満月に向かい羽ばたき、景色も少しずつ夜の帳が下りていく」様子が、和菓子職人の技によって描かれている、ファンタジーな和菓子です。

シャンパンや鬼くるみ、レーズン、クランベリーなどが用いられた大人な味わいの羊羹は、甘さ控えめ。シャンパン錦玉羹やレモン羊羹も使われているので、ほんのり酸味も感じられます。
 

 


 

羊羹ファンタジア Fly Me to The Moon
価格:3,500円(税込)
長門屋:https://nagatoya.net/

「福島白桃マカロン」

【今買うべき映え土産】福島産桃がかおるピンクのマカロン「福島白桃マカロン」
©︎ Kaori Simon

桃の名産地として有名な福島県産の桃ジャムを使用したクリームを挟んだマカロン「福島白桃マカロン」。パステルピンクのコロンとしたフォルムで、ほんのり桃の甘い香りが漂います。甘さ控えめで食べやすい味です。

  • 福島県内の駅やホテル、土産屋店などで購入可能
  • 日持ちの目安:筆者購入時は約3カ月
  • 価格:5個入り 1,080円(税込)


 

福島白桃マカロン
価格:5個入り1,080円(税込)

「あかべこボーロ」

【今買うべき映え土産】赤べこがプリントされたかわいい卵ボーロ「あかべこボーロ」
©︎ Kaori Simon

「あかべこボーロ」は、福島の郷土玩具「赤べこ」をモチーフにした「あかべこちゃん」を小さな卵ボーロにプリントしたお菓子。ボーロの柄は「赤べこちゃん」のほか、桜や文字など数種類あります。サクサクと軽い食感で、優しくて懐かしい味です。

  • 福島県内の駅やサービスエリアにある土産店などで購入可能
  • 日持ちの目安:筆者購入時は約4カ月
  • 価格:50g 594円(税込)


 

あかべこボーロ
価格:50g 594円(税込)

「酪王カフェオレクランチ」

【今買うべき映え土産】本物の「酪王カフェオレ」にそっくり!「酪王カフェオレクランチ」
©︎ Kaori Simon

「酪王カフェオレクランチ」は、1976年発売以来、福島県民に愛され続けているご当地ドリンク「酪王カフェオレ」を使ったクランチ。サクサクとした食感に加えて、「酪王カフェオレ」の甘くてまろやかな味が口の中に広がります。

  • 福島県内の駅やサービスエリア、観光地のお土産ショップなどで購入可能
  • 日持ちの目安:筆者購入時は約4カ月
  • 価格:5個入り410円(税込)


 

酪王カフェオレクランチ
価格:5個入り 410円(税込)

「ベこカップ」

【今買うべき映え土産】カップにぶらさがる赤べこがかわいい!「べこカップ」
©︎ Kaori Simon

「ベこカップ」は、赤べこの形をしたクッキー。クッキーは赤べこが前足と後ろ足を伸ばしたようなデザインになっていて、マグカップにぶら下げることができます。、少し硬めのサクサクとした食感で、バターの風味も感じられます。

  • 福島県内の駅やサービスエリアのお土産店などで購入可能
  • 日持ちの目安:筆者購入時は約4カ月
  • 価格:12枚入り 648円(税込)


 

ベこカップ
価格:12枚入り648円(税込)

フィリピンパン

福島旅行に行ったら絶品フィリピンパンを味わって!
©︎ Kaori Simon

福島県・七日町(なぬかまち)のJR只見線「七日町駅」のすぐ隣にあるカフェ&ベーカリー「Bakery&Cafe basket.(ベーカリーカフェ バスケット)」。フィリピンのパンや、それ以外のパンも含めて約20種類が並びます。「パンデサル」「プトック」など、フィリピンのパンは、フィリピン・セブ島出身のオーナーが作っています。一度食べたらまた食べたくなること間違いなしの味です!

  • Bakery&Cafe basket.(ベーカリーカフェ バスケット)で購入可能
  • 価格:パンデサル110円(税込)、プトック180円(税込)、パンデココ200円(税込)など


 

フィリピンパン
価格:パンデサル110円(税込)、プトック180円(税込)、パンデココ200円(税込)など
Bakery&Cafe basket.:https://basket-aizu.com/

七日町通りの不思議な自販機

寺子屋キッズ21 しゅくだいカフェ
©︎TABIZINE編集部

七日町通りを散策していて不思議な自販機を見つけました。よく見ると「炭次郎」「小さなしゅりけん」「ちいさいスライム」などが販売されています。価格は10~300円。中身は買ってみてのお楽しみです!

  • 七日町通りの「寺子屋キッズ21 しゅくだいカフェ」で購入可能
  • 価格:10〜300円(税込)


 

不思議な自販機
価格:10〜300円(税込)

 

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,,, | グルメ,お土産,現地ルポ/ブログ,北海道・東北,福島県,お土産,ご当地グルメ,グルメ,現地ルポ/ブログ


福島県のお土産関連リンク

南相馬で異彩を放つおすすめ観光スポット サウナ発達 マネキン オーナー 南相馬で異彩を放つおすすめ観光スポット サウナ発達 マネキン オーナー


前足部分がちょうどカップの縁に引っかかる形になっていて、安定感抜群 前足部分がちょうどカップの縁に引っかかる形になっていて、安定感抜群
福島土産の定番になりそう! 福島土産の定番になりそう!
ボーロの柄は数種類あるよう ボーロの柄は数種類あるよう
木造の古い家がどんどん現れてきます 木造の古い家がどんどん現れてきます
【今買うべき映え土産】福島産桃がかおるピンクのマカロン「福島白桃マカロン」 【今買うべき映え土産】福島産桃がかおるピンクのマカロン「福島白桃マカロン」

「三日月で止まっていた鳥が、徐々に満月に向かい羽ばたき、景色も少しずつ夜の帳が下りていく」という様子 「三日月で止まっていた鳥が、徐々に満月に向かい羽ばたき、景色も少しずつ夜の帳が下りていく」という様子
1 2 3 NEXT

#お菓子 #ヨーグルト #水ようかん #納豆