> > > 秘密の通路もあるマリリン・モンローやジェームス・ディーンも過ごしたホテル

,,,, | アメリカ,ホテル・旅館,北アメリカ,豆知識

秘密の通路もあるマリリン・モンローやジェームス・ディーンも過ごしたホテル

Feb 12th, 2015

1893年創業アメリカを代表する高級ホテルとして、国家首相、政治経済の要人を迎えて来た「ウォードルフ・アストリア・ニューヨーク」。

プレジデンシャルスイートは、ほぼ1世紀にわたり、代々の米国大統領をもてなしてきました。 ジャズのコール・ポーターは、25年間に渡るホテルのスイートの生活で多くの名曲を生み出し、この部屋はコール・ポータースイートと呼ばれています。スイートは、他にもマッカーサー、チャーチルなどがありますよ。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
The Towers Residential Apartment (C)The Towers WALDORF ASTORIA

最も人気の高い部屋


かつてウィンザー公夫妻がニューヨークの住まいとして使用した、ロイヤル・スイート。「ウェッジウッドブルー」と呼ばれる淡いブルーが美しくて、最も人気の高い部屋だそうです。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
Royal Suite (C)The Towers WALDORF ASTORIA

最上階で、ルームNo.は42R。価格帯は、$2,000-$10,000(1泊税サービス料別 2015年2月現在)。
[The Towers WALDORF ASTORIA]

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
Royal Suite (C)The Towers WALDORF ASTORIA

華やかなグランド・ボールルーム


ヴェルサイユのコートシアターを再現したグランド・ボールルームは、1,500名収容出来る広大なディナー会場。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
The Grand Ballroom (C)The Towers WALDORF ASTORIA

1954年、ロイヤルファミリーの家長エリザベス女王のためのレセプションが、グランド・ボールルームで行われました。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
On this day in 1954, we held a reception in the Grand Ballroom to honor Queen Elizabeth the Queen Mother, family matriarch of the British Royals (C)facebook/Waldorf Astoria New York

秘密の通路


地下には、グランドセントラル駅からウォードルフ・アストリアに直接繋がっている秘密の地下通路があるのです。

フランクリン・ルーズベルト大統領が利用されたそうですが、VIPの緊急脱出用に作られたとか。アンディ・ウォーホルがパーティを開いたことも。現在は使われていませんが、そのまま残されています。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
The hidden train tunnel that runs from Grand Central to the Waldorf Astoria. — at Waldorf Astoria New York. (C)facebook/Waldorf Astoria New York

伝説の映画スターが過ごしたホテル


マリリン・モンローに、ジェームス・ディーン。アメリカを代表する2大スターの貴重なショット。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
(C)facebook/Waldorf Astoria New York

マリリン・モンロー行きつけのヘアサロン


ホテル内にあるKenneth’s Salonは、マリリン・モンローの行きつけだったそう。
ジャクリーン・ケネディ、ローレン・バコール、オードリー・ヘプバーン他有名クライアントが通いました。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
Kenneth Battelle of “Kenneth’s Salon” at the #waldorfnyc styled Marilyn Monroe’s hair for many years. He even traveled with her to the world premiere of “Some Like It Hot!
(C)facebook/Waldorf Astoria New York

中国企業傘下に


アメリカの歴史を観察して来た名門ホテルは、2014年10月ヒルトンから中国の保険企業へ約20億円で買収されました。アールデコの華麗なホテルは、老朽化が進み、昨今新ホテルの進出が目立つNYでは、経営が低迷していた模様。

ただし、ヒルトンはウォードルフを今後100年継続するということが売却の合意事項となっています。

現在中国は、バブルを感じさせる好景気。「現金を持っている中国人」として、NY5番街で高級ブランドを身にまとい闊歩しています。豪華コンドミニアム(超高級マンション)を購入するのも、投資目的の中国人が多く、NYのビジネスシーンも大きく変わってきています。

米国賓客御用達名門ホテルウォードルフ・アストリアの売却先は
(C)The Towers WALDORF ASTORIA


[The Waldorf Astoria New York]
[Bloomberg]
[REUTERS]

青山 沙羅

,,,, | アメリカ,ホテル・旅館,北アメリカ,豆知識


気になる国の記事を検索!