> > > 見ざる聞かざる言わざるでおなじみの三猿から学ぶ、知っておきたい人生の教え

,,,,,, | 栃木県,現地レポート,観光,関東

見ざる聞かざる言わざるでおなじみの三猿から学ぶ、知っておきたい人生の教え

Apr 13th, 2016

見ざる聞かざる言わざる(見ざる言わざる聞かざる)でおなじみの三猿からまなぶ人生のストーリー

日光東照宮の神厩舎に掘られていることで有名な「見ざる聞かざる言わざる(見ざる言わざる聞かざる)」の三猿。

しかし、実は三猿のストーリー、8面にわたって掘られていることをご存知でしたでしょうか? 筆者は、数年前に訪れた日光東照宮にて、神厩舎の前にある説明書きで初めて知りました。母親が小猿の将来を見ている1面からスタートし、ラストは、成長した猿が母親になる、そしてまた一面にもどる。

そう、三猿とは、猿の一生を描きながら人の生き方を説いたものなのです。

1面 赤子の時期

見ざる聞かざる言わざる(見ざる言わざる聞かざる)でおなじみの三猿からまなぶ人生のストーリー

母猿が手をかざして子猿の将来をみています。幼いころ小猿たちは、「悪いものは見ない聞かない言わない」と母猿から教えられます。母猿の願いを感じます。

京田未歩

,,,,,, | 栃木県,現地レポート,観光,関東


気になる国の記事を検索!