> > 生きるために知っておきたい、人が死ぬ前に後悔する17のこと

,,, | 豆知識

生きるために知っておきたい、人が死ぬ前に後悔する17のこと

Apr 18th, 2015

「いつか死ぬのはわかっているけれど、それは遠い未来の話」

命あるものはいつか死ぬとわかっていても、それがいつなのかなんて誰にもわかりませんし、私たちの多くが今を楽しく生きるために、自分自身や家族、友人の死についてできるだけ考えないよう、死から目を背けているのではないでしょうか。どんなに望んでも決して避けられない死。

ですが、「死への準備をするということは、良い人生を送るということである」とトルストイが述べたように、自分の「死」について考えることは自分の「生」を考えることでもあります。

もうすぐ死ぬと悟った人たちが、何を後悔しているのか。それを知ることは、私たちにより良い人生を送るための大きなヒントとなるのではないでしょうか。

他人がどう思うか、気にしすぎなければよかった


よりよく生きるために知っておきたい 人が死ぬ前に後悔する17のこと

「他人がどう思うか?」「周りの人に何と言われるか?」という風に、他人の目線ばかり気にしすぎて自分の人生を見失っていませんか?

自分の本当にしたい仕事ではなく世間の評判が高い仕事を選んだり、他人に「立派な人だ」と思われたくて見栄ばかり張ったり、嫌われるのが怖くて他人の顔色ばかりうかがっていたり・・・。

人はみんな自分の事だけで精一杯なものです。自分が思っているほど周りはあなたのことを考えていません。あれこれと周りを気にしるぎるのではなく、まずは「自分はどうしたいか?」を考えましょう。

他人の期待に沿うための人生ではなく、自分が思い描く人生を歩めばよかった


よりよく生きるために知っておきたい 人が死ぬ前に後悔する17のこと

あなたが歩んでいる人生は自分の心が望んでいる人生ですか?

人生が一冊の本だとしたら物語の書き手、そして主人公は両親、家族、上司、友達、恋人でもなくあなた自身なのです。「主人公」とは禅の言葉で「偽りのない自分」「真実の自分」のことを意味します。

あなたは自分の人生の「主人公」ですか?

(次のページに続く)

小坂井 真美

TABIZINEをフォロー

2017年4月1日よりTABIZINEのSNSアカウントが新しくなりました。 読んだら旅に行きたくなる、そんなTABIZINEの記事をSNSでも配信してまいります。 ぜひご登録をお願いいたします。

,,, | 豆知識


気になる国の記事を検索!