> > > 知らないと損!たたみ方手順つきスペースパッキング術【旅の裏技】

,,,, | 旅のハウツー,旅の裏技,特集

知らないと損!たたみ方手順つきスペースパッキング術【旅の裏技】

Jul 16th, 2017


旅行に持っていっても着ない服が多い人にオススメのパッキング術

荷造りの悩みとサヨナラ! この夏役立つパッキングアイディア特集
(c) Yoko Nixon

旅行前に色んなシチュエーションを想定して荷造りをしてみたものの、実際現地に行ったら一度も着ない服があった、という経験をされた方は多いのではないでしょうか。余計なものを持って行ってしまいがちな方にオススメのパッキング術は、プラスチックバッグを使って、予め旅行先で着る服のセットをスペースパッキングでまとめてしまうことです。

現地に着いてからコーディネートに悩むこともないので、より素早く身支度ができるようになります。

荷造りの悩みとサヨナラ! この夏役立つパッキングアイディア特集
(c) Yoko Nixon

プラスチックバッグを何枚も使うのはもったいない!という方は、先にご紹介したスペースパッキング基本のたたみ方でトップスをたたむ際に、下着、靴下も一緒に巻きたたみすることも可能です。

液漏れの心配なし! 家にあるものを使ってボトルを守ろう

荷造りの悩みとサヨナラ! この夏役立つパッキングアイディア特集
(c) Yoko Nixon

シャンプーや化粧水、目薬などの液体アイテムは、しっかりとキャップを閉めたはずがいつの間にか蓋が外れてスーツケースの中で漏れてしまうことがあります。その悩みを解決してくれるのは、台所用ラップ。キャップを閉めてもはみ出る程度の大きさにラップを四角く切り、その上からしっかりと蓋をするだけで、液漏れの心配を解消してくれます。

地味なイライラもこれでスッキリ!ケーブルのパッキング術

荷造りの悩みとサヨナラ! この夏役立つパッキングアイディア特集
(c) Yoko Nixon

携帯の充電器、イヤホン、カメラケーブルなど、何かと必要なケーブル類はメガネケースやサングラスケースに入れてまとめると便利です。必要な時にさっと取り出すことができ、コードが絡まる心配もないので、旅行先でのちょっとしたイライラを解消してくれます。

旅行前に頭を悩ませるパッキング。ちょっとしたコツをマスターすれば、よりコンパンクトに、より快適にあなたの旅をサポートしてくれます。この夏に向けて旅行の計画のある方は、ぜひ活用してみてください。

荷造りの悩みとサヨナラ! この夏役立つパッキングアイディア特集
[Photos by shutterstock.com]

Yoko Nixon

,,,, | 旅のハウツー,旅の裏技,特集


気になる国の記事を検索!