> > > 【ドイツ】深い森の断崖にそびえる「妖精の城」、リヒテンシュタイン城

,,, | ドイツ,ヨーロッパ,絶景

【ドイツ】深い森の断崖にそびえる「妖精の城」、リヒテンシュタイン城

Aug 16th, 2017

ドイツ南西部の深い森に、物語の世界から飛び出してきたような美しい城があります。

それが「妖精の城」とも称されるリヒテンシュタイン城。中世の騎士物語への憧れが詰まったロマンティックな世界に足を踏み入れてみましょう。

ドイツにあるリヒテンシュタイン城

騎士物語から生まれた、断崖にそびえるドイツの「妖精の城」・リヒテンシュタイン城
「リヒテンシュタイン城」と聞くと、スイスとオーストリアに挟まれたヨーロッパの小国、リヒテンシュタインにあると思いがちですが、リヒテンシュタイン城があるのはドイツ南西部のバーデン=ヴュルテンベルク州。

「天空の城」として知られるホーエンツォレルン城から車で40分ほどのところにある、リヒテンシュタインという小さな町のはずれにひっそりとたたずんでいます。

断崖にそびえる「妖精の城」

騎士物語から生まれた、断崖にそびえるドイツの「妖精の城」・リヒテンシュタイン城
シュヴァーベンアルプと呼ばれる深い森に囲まれた、切り立った断崖にそびえるリヒテンシュタイン城。その現実離れした美しさは「妖精の城」ともたたえられています。

足がすくんでしまうようなロケーションと、円筒型の塔が美しい城が織り成す風景は、まるで物語の世界から飛び出してきたかのよう。


赤松春奈

,,, | ドイツ,ヨーロッパ,絶景


気になる国の記事を検索!