TABIZINE > グルメ > ご当地グルメ > 【日本三大ランキング】がっかり名所から和牛・秘湯・神社・悪女・珍味まで38選

【日本三大ランキング】がっかり名所から和牛・秘湯・神社・悪女・珍味まで38選

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Jan 5th, 2024.

【2024年1月5日更新】日本を代表する3つのものをまとめて「日本三大〇〇」といわれるものが、いろいろありますが、人気の観光名所や食べ物、イベントなど、旅行の目的ともなる日本三大を紹介します。あなたはいくつ知っているでしょうか?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

京都祇園祭
祇園祭(京都) ©️ Jasonyan / Shutterstock.com
 


 


日本三大記事ランキングTOP10

※集計期間 2022年9月1日〜2023年12月31日 TABIZINEサイト上のページビューにて集計。TABIZINEサイトにて掲載された日本三大記事のみの集計であり、すべての日本三大を対象としたランキングではないむね、ご了承くださいませ。

日本三大夜景

夜景のイメージ
夜空の下に街々の灯りがきらめく夜景は、はっと目を見張るほどの美しさがあります。夜景が見られるスポットは日本全国にありますが、その中でもぜひ訪れてみたいのが「日本三大夜景」に選ばれているスポットです。各所の見どころやアクセス方法をまとめて紹介します。

日本三大珍味

塩うに
世界三大珍味といえば「フォアグラ」「キャビア」「トリュフ」。では、日本三大珍味は何でしょうか? 「うに」と「からすみ」は、よく知られているかもしれませんが、あと1つは、日本人でも意外と答えることができないかもしれません。それぞれの特産地や原料、食べ方などについても詳しく調べてみました。

日本三大怨霊

線香
古来より、怒り、憎しみから恨みを残してこの世を去った魂は、その無念の思いから怨霊となって、災いや不幸をもたらすとされてきました。日本の歴史上の人物で、「三大怨霊」と呼ばれ、恐れられてきた3人は一体誰なのでしょうか? また、その背景に隠されたエピソードも紹介します。

日本三大祭り

お祭りのイメージ
全国各地には、何百年と継承されている伝統的なお祭りがいくつもあります。その中で「日本三大祭り」といわれているのは、東京、京都、大阪のお祭りです。それぞれのお祭りの歴史や見どころを知っておくと、より楽しめるのではないでしょうか。

日本三大まんじゅう


日本三大まんじゅうは、いずれも創業170年以上の老舗のまんじゅう。日本のまんじゅうの始まりとされる、東京・塩瀬総本家の「志ほせ饅頭」に、岡山県・大手饅頭伊部屋の「大手まんぢゅう」、福島県・柏屋の「柏屋薄皮饅頭」を加えた3つです。日本三大まんじゅうの驚きの背景と、それぞれのまんじゅうの特徴を実食ルポで紹介します。

日本三大庭園

石川県金沢市兼六園
四季折々の自然の調和と、わびさびを感じさせる日本庭園。そこには日本独自の文化や情緒が漂い、国内だけでなく海外からも庭園を一目見ようと、たくさんの人が訪れています。全国各地にある庭園の中でも、「日本三大庭園」に数えられる名園は、水戸、金沢、岡山にあります。3つの庭園の特徴や歴史的背景、見どころを紹介します。

日本三大花火大会

花火大会
最近は1年中、全国のどこかで開催されているものの、夏の風物詩のひとつといえるのが花火大会。そんな数ある花火大会の中でも、「日本三大花火大会」と称されるのは、秋田、茨城、新潟で開催されています。それぞれの花火大会の歴史や特徴、見どころとは?

日本三大温泉

温泉のイメージ
日本には火山が多く、地下水が豊富なため、全国各地に温泉地が点在しています。日頃の疲れを癒やしてリフレッシュできる温泉は、旅行の目的としても人気が高いですよね。その中で、「日本三大温泉」といわれているのはどこでしょうか? 群馬県、岐阜県、兵庫県にある3つの温泉地の歴史や泉質、魅力を紹介します。

日本三大そば

ざるそばのイメージ
日本各地にそばが存在しますが、その特徴は実にさまざま。日本を代表するそばとして挙げられる「日本三大そば」、岩手、長野、島根の3つのそばも、かなり異なっています。それぞれの歴史や特徴、食べ方の違いに驚くかもしれません。

日本三大桜

桜の花
日本の春の風物詩、桜。春のお花見は楽しい行事のひとつですよね。日本各地に桜の名所があり、毎年多数の人を魅了していますが、日本三大桜は、福島の「三春滝桜」・山梨の「山高神代桜」・岐阜の「根尾谷淡墨桜」といわれます。それぞれの見どころと共通点を紹介。

日本三大うどん

うどんのイメージ
日本のソウルフードのひとつ、うどんといえば、まず香川県の「讃岐うどん」が思い浮かぶでしょう。トッピング次第でアレンジ無限大なのも魅力です。では、「日本三大うどん」といわれるのは、「讃岐うどん」のほかに何かわかりますか?

日本三大稲荷

京都・伏見稲荷大社
五穀豊穣、商売繁昌、家内安全などの神様として多くの人たちに親しまれている「お稲荷さん」は、日本全国に3万社あるといわれています。その総本宮が京都の「伏見稲荷大社」ですが、日本三大稲荷というと、伏見のほかに、あと2つだけでなく、いくつもの有力候補があるようです。

日本三大都市

東京の風景
「日本三大都市」といえば、首都である東京、「天下の台所」といわれる大阪、そして、もうひとつは「天下の作業場」とされています。「天下の作業場」とは、いったいどこでしょうか? 日本三大都市が発展した歴史的背景と、それぞれの特徴を紹介します。

日本三大和牛

和牛鉄板焼き
日本の和牛は世界から注目されていますが、濃厚飼料を多く与え、長期間肥育した牛のことを「銘柄牛(めいがらぎゅう)」といいます。その中でも、優れた肉質で「日本三大和牛」と呼ばれているのは、「松阪牛」と「神戸ビーフ」、もうひとつは何でしょうか? それぞれの歴史のほか、飼育方法や肉質を知ると、もっとおいしく感じられるかも!?

日本三大悪女

源頼朝と北条政子の像
世界三大悪女といわれるのが、西太后、マリー・アントワネット、クレオパトラですが、日本三大悪女は、源頼朝の妻・北条政子(ほうじょうまさこ)、応仁の乱を引き起こしたとされる日野富子(ひのとみこ)、豊臣家を滅ぼしたといわれる淀殿(よどどの)です。この3人が「悪女」と呼ばれるようになった理由とは?

日本三大急流

川のイメージ
日本に存在する河川は3万以上。小さな川が合流を繰り返しながら徐々に海へ向かっていき、やがて大きな河川になります。そんな河川の中でも、日本三大急流に数えられるのが、静岡県の「富士川」・山形県の「最上川」・熊本県の「球磨川」です。これらの河川はなぜ流れが速いのでしょうか?

日本三大鍾乳洞

山口県美祢市・秋芳洞
自然が作り上げる神秘の空間、鍾乳洞。一歩踏み込むと摩訶不思議な光景が広がり、別世界で旅している気分になれるのも魅力です。岩手、山口、高知にある日本三大鍾乳洞の魅力と見どころを紹介します。

日本三大美肌の湯

嬉野温泉(佐賀県嬉野市)
全国に数多ある温泉の中で、日本三大美肌の湯とされているのは栃木県の喜連川温泉、佐賀県の嬉野温泉、島根県の斐乃上温泉です。それぞれの温泉の泉質や効能、歴史、さらにこの3つの温泉が日本三大美肌の湯に選ばれた理由とは?

日本三大朝市

飛騨高山 宮川朝市(岐阜県高山市)
©️(一社)飛騨・高山観光コンベンション協会

新鮮な野菜や魚介類、その地域の特産物などが並ぶ朝市は、見て回るだけでも楽しいですよね。日本にはいくつかの有名な朝市がありますが、日本三大朝市といわれるのは岐阜県高山市の「宮川朝市」、石川県輪島市の「輪島朝市」、そして千葉県勝浦市の「勝浦朝市」です。それぞれの歴史と魅力を紹介します。

日本三大がっかり名所

札幌市時計台
昨今は、SNSなどがキレイな写真であふれていることもあり、有名な観光スポットに行ったら、期待はずれだったという経験があるかもしれません。日本三大がっかり名所といわれる、北海道の「札幌市時計台」、高知の「はりまや橋」、そしてもう1カ所の特徴を紹介します。この3カ所は、なぜ「がっかり」といわれてしまうのでしょうか?

日本三大神社

伊勢神宮
日本全国には8万社を超える神社がありますが、日本三大神社には有力な2つの説が存在します。実は、「日本三大神社」というものはないのだとか。特に格式が高い神社とされる「日本三大神宮」には、5つの神社の名前が挙げられています。

日本三大奇書

暗闇で本を読むイメージ
「奇書」とは珍しい書物や珍書のこと。なかには読むと精神に異常をきたすといわれている奇書もあり、読むときの精神状態に注意を払う必要があるそうですよ。日本三大奇書は、なぜ「奇書」と呼ばれるようになったのでしょう? いずれも難解ですが、読み応え十分で、何度も読み返したくなりそうな本です。

日本三大秘湯

徳島県祖谷温泉のイメージ
辺鄙な場所にあり、あまり知られていない温泉「秘湯」。日本全国には数多くの秘湯が存在しますが、そのなかで日本三大秘湯に挙げられるのが、徳島県の祖谷温泉、青森県の谷地温泉、そして北海道のニセコ薬師温泉です。それぞれ特徴ある温泉ですが、調べてみるとニセコ薬師温泉の意外な現状が判明しました。

日本三大名城

愛知県・名古屋城
日本各地には大小さまざまな城があります。その中で、日本三大名城に挙げられるのはどこでしょうか? 調べていくと、さまざまな説があることが発覚しました。主に3つの説があるのですが、その理由とは? また、日本三大名城に挙げられる城には、そう呼ばれるだけの特徴や魅力ありました。

日本三大ラーメン

ラーメンのイメージ
1800年代、中国の麺料理が日本に伝わり、日本の食文化と融合して生まれたのが「ラーメン」です。今では全国各地に有名なラーメンが多数ありますが、日本三大ラーメンに挙げられるのが、博多ラーメン、札幌ラーメン、喜多方ラーメンといわれています。それぞれの特徴や歴史、そして共通点とは?

日本三大奇祭

吉田の火祭り
写真提供:やまなし観光推進機構

「奇祭」とは、独特の習俗をもった、風変わりな祭りのこと。日本各地では、古くからの風習や伝統、伝承などをもとにした奇祭が行われています。その奇祭の中でも、日本三大奇祭に挙げられるのは、秋田県の「なまはげ柴灯祭」と長野県の「御柱祭」、山梨県の「吉田の火祭り」です。それぞれ長い歴史を持ち、特徴的な見どころがあります。

日本三大奇橋

山口県岩国市錦帯橋の夕景
構造が変わっていて珍しい橋のことを「奇橋」といいます。日本全国には約70万の橋があるとされていますが、なかでも山口県岩国川の錦帯橋、山梨県桂川の猿橋、富山県黒部川の愛本橋は日本三大奇橋に挙げられます。これらの橋は、どのような目的でつくられたのでしょうか?

日本三大奇景(奇勝)

香川県・小豆島「寒霞渓」
日本全国には珍しい景色がいくつもありますが、日本三大奇景(奇勝)とされるのが、群馬県の「妙義山」、香川県の「寒霞渓」、大分県の「耶馬渓」です。この3カ所では、奇妙でありながらも美しい景色を望めます。驚くような絶景ばかりですよ。

日本三大砂丘

鳥取砂丘
砂丘とは風で運ばれた砂が堆積してできた小さな丘のことを指します。砂漠に生じる内陸砂丘、海岸にできる海岸砂丘などがあり、想像以上に種類が豊富。そんな砂丘といえば、鳥取県の鳥取砂丘が有名ですが、そのほかに、静岡県の中田島砂丘、鹿児島県の吹上砂丘が日本三大砂丘に数えられます。それぞれの砂丘の特徴と成り立ち、また、砂丘と砂漠の違いとは?

日本三大清流

富士山と柿田川(静岡県)
「清流」と聞いて、どこが思い浮かびますか? 「日本三大清流」として挙げられるのは、高知県「四万十川」、岐阜県「長良川」、静岡県「柿田川」です。しかし、厳密には環境省が選定を行っている「名水百選」しか存在しないので、実は日本三大清流は誰が決めたのか不明。とはいえ、いずれも美しい川であることに間違いありません。

日本三大秘境

岐阜県・白川郷(秋)
外部の人が踏み入れたことがあまりない場所、多くの人が知らない場所を「秘境」といいます。日本各地にはいくつもの秘境と呼ばれる場所が存在しますが、なかでも日本三大秘境に数えられるのが、岐阜県の白川郷、宮崎県の椎葉村(しいばそん)、徳島県の祖谷(いや)。いずれの秘境も自然豊かで風光明媚です。

日本三大金運神社

金運のイメージ
日本各地には金運アップが期待できるパワースポットが数多く存在しますが、日本三大金運神社に挙げられるのは、石川県の「金剱宮」、山梨県の「新屋山神社」、千葉県の「安房神社」です。この3社が選ばれた理由とは? それぞれの歴史や見どころも紹介するので、旅行の際に気になる神社を訪れてみてはいかがでしょうか。

日本三大松原

三保松原(静岡県静岡市)
「松原」とは、その名の通り松が多く生えている原のこと。そんな日本各地に数多くある松原の中でも、優れた景観を有し、日本三大松原に数えられるのが、静岡県の「三保松原」、佐賀県の「虹の松原」、福井県の「気比の松原」です。いずれの松原にもほかにはない素晴らしい点があり、旅行ついでに訪れてみたくなりますよ。

日本三大霊場(霊山)

和歌山県・高野山
神仏などの霊験のあらたかな場所のことを「霊場(れいじょう)」といい、日本各地には有名なものから知る人ぞ知るものまで、さまざまな霊場が点在しています。青森県の「恐山」と和歌山県の「高野山」、そして京都府と滋賀県にまたがる「比叡山」が、日本三大霊場(日本三大霊山)といわれていますが、いつ誰がこの3カ所を日本三大霊場に選んだのかは判然としません。それぞれの歴史と魅力を紹介します。

日本三大美林

長野県・木曽ヒノキ
「美林」とはその名の通り、美しい林のこと。日本の国土の3分の2は森林で覆われていますが、森林には人工林と天然林の2つがあります。日本三大美林に挙げられる青森県の「青森ヒバ」、秋田県の「秋田スギ」、長野県の「木曽ヒノキ」はいずれも天然林です。昔から質の良い木材として使われてきました。

日本三大怪魚

イトウ
見たこともない奇妙な魚のことを「怪魚」といいますが、どんな魚が思い浮かびますか? 巨大で希少な魚が思い浮かぶ方もいるかもしれませんね。日本三大怪魚に挙げられるのは、「アカメ」「ビワコオオナマズ」「イトウ」です。いずれも釣り人たちの憧れの魚だそうですが、一体どのような魚なのでしょうか?

日本三大中華街

横浜中華街
©Pabkov / Shutterstock.com

世界に点在する中華街。海外に行った際、中華街で食事をしたり、観光に訪れたりした人もいるのではないでしょうか。日本三大中華街に挙げられるのが、神奈川県の横浜中華街、兵庫県の神戸南京町、長崎県の長崎新地中華街です。それぞれの中華街の歴史と魅力とは? 各中華街について理解を深めることで、少し違う角度から中華街を見られるようになるかもしれません。

日本三大妖怪

鬼のイメージ
©GRAFFITI MAIDORG / Shutterstock.com

日本各地にはたくさんの妖怪伝説が残っています。なかでも、日本三大妖怪に挙げられる天狗・河童・鬼にまつわる伝説は、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。天狗・河童・鬼の特徴や代表的な伝説、人気スポットを紹介します。

日本三大38選を紹介しました。気になるものがあったら、現地を訪れてみたり、実際に味わってみたりしてはいかがでしょうか?

[Photos by Shutterstock.com]

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

| 観光,グルメ,ご当地グルメ,その他観光,イベント,温泉


グルメのご当地グルメ関連リンク

道の駅ごか 道の駅ごか
道の駅にしかた 道の駅にしかた
名古屋土産集合 名古屋土産集合
シギリアロック シギリアロック

さくらんぼ ジュノハート  白い皿2 さくらんぼ ジュノハート  白い皿2

北海道旭川市・髙橋製菓「氷点下41°」6 北海道旭川市・髙橋製菓「氷点下41°」6
「ローヤル珈琲店」のコンビーフチーズのホットサンド 「ローヤル珈琲店」のコンビーフチーズのホットサンド
IBARAKI sense(イバラキセンス) IBARAKI sense(イバラキセンス)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#日本三大



観光 グルメ ご当地グルメ その他観光 イベント 温泉