> > 英語よりぐっと旅が楽しくなる!これだけは覚えておきたい現地の言葉5選

,,,,,,,,, | 旅のハウツー,観光,豆知識

英語よりぐっと旅が楽しくなる!これだけは覚えておきたい現地の言葉5選

Nov 25th, 2015

海外旅行の際、立ちはだかるのが言葉の壁。英語圏ではなくとも英語が通じる国も多数あるため英会話に力を入れている人も多いですが、現地の人とのコミュニケーションのきっかけにはやはり現地の言葉が強い! さすがに国ごとの言葉を習得してから旅行に、というわけにはいきませんが、どの言葉でも最低限覚えておくと便利な表現を紹介します。

こんにちは、さようなら、ありがとうなどの基本的なあいさつ

コミュニケーションのきっかけに!現地の言葉で覚えておきたいフレーズ

これは基本中の基本。英語で言うと「Hello」や「See you」などのあいさつですね。英語で「Hello」と声をかけるよりも、あいさつは現地の言葉で始めてみましょう!

それからこれも大切な言葉、「ありがとう」。やはり感謝の言葉は自分の母国語で言われるのがいちばん心に響きます。自分が言葉にするだけでなく、相手から「ありがとう」と言われることもあるので、「どういたしまして」もセットで覚えておくといいですね。

はい、いいえ

コミュニケーションのきっかけに!現地の言葉で覚えておきたいフレーズ

これも基本です。自分が使うことももちろんですが、相手が「はい」「いいえ」と言っているのを聞き取れることがポイント。

「はい、お願いします/Yes, please」「いいえ、結構です/No, thanks」まで言えるようになるともっと会話の幅が広がります。

1から10までの数字

コミュニケーションのきっかけに!現地の言葉で覚えておきたいフレーズ

買い物をする時、レストランでオーダーする時、何かと使えるのが数字。すらすら数えられなくても、10個くらいの数字ならなんとか覚えられそうですね。覚えていれば自分が伝えるだけでなく、相手が話している時にも聞き取れるようになるのでとても便利です。

Maki

,,,,,,,,, | 旅のハウツー,観光,豆知識


気になる国の記事を検索!