> > シカゴで話題!大人も楽しめるパックマン施設「レベル257」を現地ルポ

,,,,, | 現地レポート,観光

シカゴで話題!大人も楽しめるパックマン施設「レベル257」を現地ルポ

Apr 5th, 2016

【TABIZINE 現地特派員による寄稿】

シカゴ郊外にある「レベル257」は、人気ゲーム「パックマン」をモチーフにした複合エンターテインメント施設です。「パックマン」の最終ステージ256を超える“次のレベルのエンターテインメント”という意味が込められています。

「レベル257」で食事しながらパックマンをクリア!

施設に入ると、まずは巨大な“257”の数字が出迎えてくれますよ。4万平方フィート以上ある施設内には、レストラン、バーカウンター、ゲームセンター、多目的イベントスペース、卓球台やボーリング場まで完備されています。

「レベル257」で食事しながらパックマンをクリア!

1980年生まれの「パックマン」はアメリカでも大人気!

「レベル257」で食事しながらパックマンをクリア!

アーケードゲームコーナーには、懐かしいゲームから最新ゲーム機まで揃っています。

しらはぎ。

,,,,, | 現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!