> > > > 【メキシコ】カルト映画巨匠ホドロフスキー縁の地を巡る

【メキシコ】カルト映画巨匠ホドロフスキー縁の地を巡る

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

『サンタ・サングレ』が捉えたメキシコシティのカオス

サーカス一家の子どもとして生まれた主人公が、狂った母の言いなりになり、自分に近づく女性を次々と殺してしまう・・・というホラーな物語でありながら、その独特な映像世界で、多くの人々の心を捉えた『サンタ・サングレ』。世界文化遺産に登録されるメキシコシティ中心部の歴史的地区を舞台にし、ヨーロッパと先住民文化が混じったような様式美の教会や建造物が立ち並ぶ町並みと、カオスな光景を映画の中に見事に取り入れています。

http://youtu.be/VR6NeM3-wOE
映画『サンタ・サングレ』予告編

メキシコシティの心臓部と呼ばれる大広場ソカロ(Zocalo)の北側には、南北アメリカ大陸最大のカトリック教の大聖堂=カテドラル(Catedral)がそびえ立ち、東側には大統領府となる国立宮殿(Palacio Nacional)があります。その大統領府の裏側の、商人たちや買い物客でごった返す「ソレダー(Soledad)通り」を東へ直進し、突き当たりにあるのが、16世紀に建てられたネオクラシック様式の教会、ラ・パロキア・デ・サンタクルス・ソレダー(la Parroquia de Santa Cruz y Soledad)です。
映画『サンタ・サングレ』のサーカスがあった場所は、この教会前の広場。

カルト映画の巨匠ホドロフスキー、メキシコ縁の地を巡る
最初は先住民たちの信仰のために建てられた教会だった ©Miho Nagaya

カルト映画の巨匠ホドロフスキー、メキシコ縁の地を巡る
参拝者たちが、ひっきりなしに訪れています©Miho Nagaya

カルト映画の巨匠ホドロフスキー、メキシコ縁の地を巡る
教会内には神や聖人の像がたくさんあります。不法移民を見守る神トリビオ・ロモの写真もありました。©Miho Nagaya

カルト映画の巨匠ホドロフスキー、メキシコ縁の地を巡る
ホドロフスキーの世界観と共通する感じ。©Miho Nagaya

| 観光,豆知識,現地ルポ/ブログ,中南米・カリブ,メキシコ,現地ルポ/ブログ,観光,豆知識


メキシコの現地ルポ/ブログ関連リンク



【メキシコ現地レポ】日系自動車企業が急増 グアナファト州イラプアトってどんなところ? 【メキシコ現地レポ】日系自動車企業が急増 グアナファト州イラプアトってどんなところ?
【メキシコのエアライン】アエロメヒコってどんな感じ?メキシコ・グアナファト〜メキシコシティ 【メキシコのエアライン】アエロメヒコってどんな感じ?メキシコ・グアナファト〜メキシコシティ
美味しいメキシコを持って帰ろう!スーパーで買えるメキシコ土産  美味しいメキシコを持って帰ろう!スーパーで買えるメキシコ土産 
路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事 路上にシマウマ!?メキシコで【日本人旅行者がビックリ】した5つの出来事
【ランキング】海外駐在員の「友達ができやすい国」ベスト&ワースト3 【ランキング】海外駐在員の「友達ができやすい国」ベスト&ワースト3
【リアルなお金の話】50ドルが10秒で5ドルに・・・世界で体験した【言い値で決まる理不尽な物売りの世界】 【リアルなお金の話】50ドルが10秒で5ドルに・・・世界で体験した【言い値で決まる理不尽な物売りの世界】
まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目? まるで宮殿の豪華すぎるリゾートホテルも!メキシコ通はアカプルコに注目?
メキシコ旅博も開催。日本人がまだ知らない?メキシコの魅力的な地域4選! メキシコ旅博も開催。日本人がまだ知らない?メキシコの魅力的な地域4選!
1 2 3 4 NEXT

#オカルト