> > > > あなたはどこへ行く?楽天トラベル「2019年 年間人気温泉地ランキング」が発表!

あなたはどこへ行く?楽天トラベル「2019年 年間人気温泉地ランキング」が発表!

Posted by: ひつじ
掲載日: Dec 28th, 2019.

寒さが続くこんな時期は、温泉でゆっくり温まりたいですよね。楽天トラベルが「2019年 年間人気温泉地ランキング」を発表しました。どこの温泉に行くか迷ったときの参考にしてみてはいかがでしょうか。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


2019年 年間人気温泉地ランキング

旅行予約サービス 楽天トラベルは、「2019年 年間人気温泉地ランキング」を発表しました。年間の宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)を温泉地ごとにランキング。果たしてその結果は!?

3位 群馬県「草津温泉」


3位は群馬県の「草津温泉」。2019年は、前年に好評を博した「混浴の日」が「西の河原露天風呂」で定期開催に。また4月には日本一の急勾配を誇る大型ジップラインがオープンするなど、様々な催しや観光スポットが誕生しています。全体では、女性一人旅が前年対比の約1.3倍増、複数旅が約1.2倍増と、女性の旅行客がよく訪れています。

2位 大分県「別府温泉」


2位は大分県の「別府温泉」。6年連続でランクインしました。航空券と日本全国の楽天トラベル登録宿泊施設やレンタカーを自由に組み合わせて作るダイナミックパッケージ「楽パック」の利用が前年対比約1.3倍増と好調。また、ラグビーの国際大会が開催された10月単月では約1.5倍増と大きく伸長しました。別府には大分県で初となる外資系ラグジュアリーブランドホテル「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」をはじめ、集計期間中に10軒以上の宿泊施設が新規にオープンしており、今後ますます発展が期待されます。

1位 静岡県「熱海温泉」


堂々の1位は静岡県の「熱海温泉」でした。こちらも6年連続での1位にランクイン。全国屈指の知名度と湯量を誇り、首都圏からのアクセスの良さ、多彩なレジャーを楽しむことができることから、カップルや子ども連れに1年を通して人気の温泉地です。特に若年層が全体の成長をけん引しており、10代の宿泊人泊数は前年同期比約1.3倍増、20代は約1.2倍増となっています。

2019年 年間人気温泉地ランキング
集計日:2019年11月15日(金)
集計方法:楽天トラベルに登録している全国の温泉宿を対象に、以下の宿泊期間における宿泊者の人泊数(=宿泊人数×泊数)を温泉地ごとに集計。
宿泊期間:2018年11月1日(木)~2019年10月31日(木)

順位 都道府県名  温泉地名
1位 静岡県   熱海温泉
2位 大分県   別府温泉
3位 群馬県   草津温泉
4位 北海道   函館温泉・湯の川温泉
5位 栃木県   那須温泉

その他観光情報や周辺宿情報は「マイトリップ」をご覧ください。
https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/onsen/

PRTIMES

ひつじ

ひつじ
親の影響で韓国ドラマにハマり、そこから音楽、料理、ファッションへと興味の幅を広げる。おすすめは太陽の末裔。


,,, | ランキング,中部,静岡県,観光


静岡県の観光関連リンク

黄金すすき野原 黄金すすき野原



西伊豆松崎「那賀川」沿い桜並木 西伊豆松崎「那賀川」沿い桜並木
味の店五味屋ねごめし 味の店五味屋ねごめし


沼津コート企画産地ツアー第1弾「西浦レモン」体験 沼津コート企画産地ツアー第1弾「西浦レモン」体験

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#別府温泉 #温泉 #熱海温泉 #草津温泉



ランキング 中部 静岡県 観光