> > > 【モーツァルト生誕の地】アルプスの世界遺産、ザルツブルク7つの魅力

,,,,,,,, | オーストリア,ヨーロッパ,観光

【モーツァルト生誕の地】アルプスの世界遺産、ザルツブルク7つの魅力

May 23rd, 2016

モーツァルト生誕の地として知られるオーストリアのザルツブルク。探検家アレクサンダー・フォン・フンボルトが「世界で最も美しい街」と称賛した優雅な街をご紹介しましょう。

世界遺産の音楽の都・ザルツブルク

モーツアルトの生誕地、アルプスの世界遺産・ザルツブルクの7つの魅力

アルプスの山々をバックにした美しい旧市街は「ザルツブルク市街の歴史地区」として世界遺産に登録されています。「ザルツブルク」は「塩の城塞」の意味で、その名の通り、近郊で塩が採掘されこの街からヨーロッパ中に塩が輸出されました。

モーツアルトの生誕地、アルプスの世界遺産・ザルツブルクの7つの魅力

モーツァルト生誕の地であり、世界的に名高いザルツブルク音楽祭の開催地であることから、「音楽の都」としてその名をとどろかせています。

さらには映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台でもあることも忘れてはなりません。

モーツアルトの生誕地、アルプスの世界遺産・ザルツブルクの7つの魅力

山々を望む落ち着いた街並みは歩いているだけで心癒されます。

それではザルツブルクの魅力を紐解いてみましょう。

ホーエンザルツブルク城塞

モーツアルトの生誕地、アルプスの世界遺産・ザルツブルクの7つの魅力

1077年に大司教ゲプハルト・フォン・ヘルフェンシュタイン1世によって建てられた、歴代のザルツブルク大司教の居城。その後増改築が繰り返され、壮大で複雑な造りの城塞となっています。現存する中世の城のなかではもっとも保存状態がいいものの一つで、博物館、拷問部屋、礼拝堂など見ごたえ十分。

ミラベル宮殿

モーツアルトの生誕地、アルプスの世界遺産・ザルツブルクの7つの魅力

1606年にヴォルフ・ディートリッヒ大司教が愛人と子どもたちのために建てた美しい宮殿。現在は市長公邸として利用されており、2階の「大理石の間」が一般に公開されています。

モーツアルトの生誕地、アルプスの世界遺産・ザルツブルクの7つの魅力

映画「サウンド・オブ・ミュージック」で、「ドレミの歌」の場面の舞台になった庭園も有名です。映画のファンなら歌って踊り出したくなってしまうこと必至!? 「サウンド・オブ・ミュージック」ファンならずとも、ホーエンザルツブルク城塞を望む庭園からの景色は必見です。

赤松春奈

,,,,,,,, | オーストリア,ヨーロッパ,観光


気になる国の記事を検索!