> > > 新しい世界を表現するデジタルアート「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」「食神さまの不思議なレストラン展」

,,,,, | トレンド,東京都23区,関東

新しい世界を表現するデジタルアート「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」「食神さまの不思議なレストラン展」

Oct 29th, 2016

2017年1月28日〜5月21日、日本橋茅場町で開催される「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」と「食神さまの不思議なレストラン展」。共同制作発表会に参加してきましたので、その様子をご紹介したいと思います!

デジタルでしか表現できない、浮世絵展

食、慣習、ファッション、風俗、恋愛、ゴシップなど江戸の生活や文化を色彩豊かに映し出した「浮世絵」。同アート展では、ボストン美術館が所蔵する浮世絵を撮影したデジタルデータを使用。なかでも一般公開されることのない「スポルディング・コレクション」は世界で最も美しい浮世絵と称され、当時の色に近い世界を体感できるのだそう。

デジタルアートで新しい世界を表現!「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」「食神さまの不思議なレストラン展」
展示のキーワードは「没入感」と「秘密」。最新の映像技術とシステムを使い、空間デザインされた立体造形を融合させることで、来場者をより深い浮世絵の世界へ「没入」させ、浮世絵の中に紛れ込んだような江戸世界を再現。
また超高精細デジタルデータだからこそ可能になった浮世絵の「秘密」を見せることで、「江戸とは何だったか?」と紐解く内容なのだとか。

「浮世絵には江戸の庶民の力強い姿が描かれている。現代の我々に続いている文化もあれば、開国や戦後を経て失われてしまった文化もある。それらをデジタルを使って見せていきたかった」と、鈴木さん(有限会社キリンジ・プロデューサー)は熱く語られていました。

デジタルアートで新しい世界を表現!「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」「食神さまの不思議なレストラン展」 ※イメージ画像

さらに1日で江戸を見て回る観光形式のデジタル展も必見。「名所」「街並み」「エンタメ」「グルメ」「あやかし」「花街」などのゾーンで構成され、それぞれをイメージした浮世絵のデジタルアートを製作。“歩いて浮世絵の街を散策できるような世界”を楽しめるそうですよ!

デジタルアートで新しい世界を表現!「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」「食神さまの不思議なレストラン展」
ガイド役には江戸時代に大ヒットした旅行ガイド「旅行用心集」の作者、八隅蘆菴(やすみ・ろあん)が案内。声を担当するのは歌舞伎俳優の六代目片岡愛之助さん。

デジタルアートで新しい世界を表現!「スーパー浮世絵 江戸の秘密展」「食神さまの不思議なレストラン展」
同アート展の応援団として、人気モデルと外国人で結成する“スーパー浮世絵フレンズ”も登場。「このアート展を通して、若い方にも浮世絵などの日本の文化にもっと触れて親しんでもらえたらと思います」とカリスマ店員のゆうたろうさんがコメントされていました。

Nao

,,,,, | トレンド,東京都23区,関東


気になる国の記事を検索!