> > > 全部無料で観られる!デートにもおすすめの都内イルミネーションスポット7選

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東

全部無料で観られる!デートにもおすすめの都内イルミネーションスポット7選

Dec 1st, 2016

東京にはすてきなイルミネーションのイベント&スポットがたくさんあります。逆を言えば魅力的な場所が多すぎて、どこに行けばいいのか迷ってしまうほど・・・。

全部無料で観られる!都内の鉄板イルミネーションスポット7選
そこで今回は東京の観光公式サイト『GO TOKYO』や各人気エリアの公式ホームページなどをもとに、無料で見られる鉄板のイルミネーションスポットを紹介したいと思います。

1:恵比寿ガーデンプレイス 2016年11月5日~2017年1月9日


最初は恵比寿ガーデンプレイスのウィンターイルミネーション。最大の見どころは、やはり世界最大級と言われるバカラシャンデリア。JR恵比寿駅の方からガーデンプレイスに向かい、時計広場、イルミネーションエリアの並木道を通り抜けると、センター広場に置かれたガラス張りのディスプレイが見えてきます。

今年はバカラ創設250周年を記念して、高さ8.4m、幅4.6m、ライトの総数が410個のバカラ史上最大のシャンデリアが登場するのだとか。時計広場では12月25日のクリスマスまで、マルシェ・ド・ノエルという市場も開かれています(12:00〜20:00まで)。さらにセンター広場では12月10日にゴスペル祭も。

イルミの前後でちょっとお茶したいな、というときは、「【恵比寿西口エリア】ケーキもランチも。おすすめのおしゃれなカフェ5選」を参考にしてくださいね。

恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション2016

「バカラエターナルライツ2016」
2016年11月5日~2017年1月9日 12:00〜24:00

「冬のイルミネーション」
2016年11月5日~12月25日 16:00〜24:00 ※12月27日からはニューイヤーイルミネーションツリーとして装いを新たに点灯

「コロプラキャナルウォーク〜恵比寿にゆらめく青の運河〜」
2016年11月5日~2017年1月9日 16:00〜24:00

2:六本木ヒルズ 2016年11月14日~12月25日

全部無料で観られる!都内の鉄板イルミネーションスポット7選
六本木ヒルズの敷地を貫くけやき坂のイルミネーションもやはり外せませんよね。通り沿いに並ぶ65本の街路樹に120万灯近くのLEDがきらめきます。2003年に同エリアがオープンして以来、クールな明かりで訪れる人の目を楽しませてくれているスポット。

開業10周年を機に青と白だけでなく暖色のライトアップを交互に点灯するようになりました。2016年はその暖色系のライトを琥珀(こはく)色とキャンドル色の新色グラデーションで表現しているのだとか。

六本木でちょっと休憩したいときには、「プチリッチな気分を味わいたいときにおすすめ!六本木の大人カフェ5選」も要チェックです。

Roppongi Hills Artelligent Christmas 2016/六本木ヒルズ アーテリジェントクリスマス

2016年11月14日~12月25日
17:00~23:00
※12月16日~12月25日は24:00まで、12月31日は30:00(翌6:00)まで点灯。ライトは10分、あるいは20分間隔でスイッチします。

3:東京ミッドタウン 2016年11月15日~12月25日

全部無料で観られる!都内の鉄板イルミネーションスポット7選
六本木ヒルズときたら、東京ミッドタウンも外せませんね。もはや冬の風物詩ともなりつつある、東京ミッドタウンのイルミネーション。敷地全体に広がるライトアップが次々と目を楽しませてくれます。東京ミッドタウンの公式サイトには、お勧めの鑑賞ルートも掲載されていますので紹介します。

プラザに設置されたウェルカムツリーをスタート、乃木坂駅方面に向かって外苑東通り沿いを歩き、その後は建物に沿って次々とイルミネーションを楽しんでいきます。最大の見どころはやはり芝生広場のスターライトガーデンですね。

クリスマス前後はとにかく混雑しますので、できれば12月頭の平日夜に出かけて、じっくりとライトアップを楽しめるといいですね。混雑カレンダーはこちら


ミッドタウン・クリスマス

2016年11月15日~12月25日
17:00~23:00

4:新宿テラスシティ 2016年11月9日~2017年2月14日


次は新宿南口の近くにある新宿テラスシティのイルミネーション。高速バスの拠点としてオープンしたバスタ新宿の脇にある新宿サザンテラスなどで行われています。最大の特長はサクラを連想させるベビーピンクの光を、新宿駅のすぐ近くでゆったり歩いて眺められるという絶好のロケーションですね。

筆者も青春時代、何度も往復した思い出深い通りです。仕事帰りにちょっと立ち寄ってみてもいいかもしれませんね。

新宿テラスシティイルミネーション

2016年11月9日~2017年2月14日 主な点灯時間 17:00~24:00(12月は16:30〜)
※一部は12月25日まで


5:丸の内仲通り 2016年11月10日~2017年2月19日

全部無料で観られる!都内の鉄板イルミネーションスポット7選
次は丸の内のビル街を1.2kmにわたって貫く、丸の内仲通り沿いの街路樹約200本を使ったLEDイルミネーション。約100万球とも言われるシャンパンゴールドの光が上品な街並みとマッチしていて、とても美しい光景を楽しませてくれます。歴史を感じる周囲の落ち着いた雰囲気も格別です。

東京駅のすぐ近くですから、東京観光に訪れた人にとっても「最後にちょっと寄っていく?」といった感じで立ち寄れる身近さが魅力的です。筆者も地方に移住してから、帰省や東京観光の最後に家族、友人、知人などと眺めた経験もあります。


丸の内イルミネーション2016

2016年11月10日~2017年2月19日
17:30~23:00(※12月は28日まで~24:00)

6:カレッタ汐留 2016年11月17日~2017年2月14日(1月1日、2日除く)


次はカレッタ汐留。2016年で11回目を迎えるライトアップで、2015年には50万人が訪れる名所となりました。特徴はその青の光。2016年のライトアップは青い精霊の森をイメージしたイルミネーションが楽しめるようになっています。

ちなみにカレッタ汐留のイルミネーションは、20分ごとに8分程度の光と音楽のイルミネーションショーが開催されています。さらに通常のショーとは異なり、幸運な人だけが体験できるスペシャルイルミネーションもあるのだとか。チャンスは精霊の森の中央にある鐘を鳴らしたとき。ぜひともチャレンジしたいですね。

カレッタ汐留イルミネーション

2016年11月17日~2017年2月14日(1月1日、2日除く)
17:00~23:00(年明け以降は18:00~)


以上、都内で無料で楽しめるイルミネーションを紹介しましたが、いかがでしたか? その他にも今年10周年を迎えた表参道ヒルズなどでもイルミネーションが見られます(2016年11月9日〜12月25日/11:00~23:00)。

こうして並べてみると、恵比寿や新宿、六本木や表参道、汐留や丸の内など、どこも都内の中心部。都心在住者だけでなく旅行者も行きやすくていいですよね。もちろん都民であれば全制覇も大変ではないはず。「ヨーロッパの雰囲気を楽しむ!東京都内近郊おすすめクリスマスマーケット5選」も合わせてどうぞ!

全部無料で観られる!都内の鉄板イルミネーションスポット7選
[Photos by shutterstock.com]

坂本正敬

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東


気になる国の記事を検索!