> > > お酢とコショウで食べる餃子がおいしすぎる! 赤坂の隠れ家的中華屋「珉珉」

,,,,,,,,, | グルメ,東京都23区,現地レポート,関東

お酢とコショウで食べる餃子がおいしすぎる! 赤坂の隠れ家的中華屋「珉珉」

Mar 6th, 2017

餃子のタレといえば「醤油・お酢・ラー油」の組み合わせが一般的ですが、東京の赤坂には「お酢・コショウ」でいただく餃子が名物のお店があります。今回は餃子好きなら一度は訪れたい「珉珉(みんみん)」から現地ルポ。

閑静な住宅街に佇む、隠れ家のような中華屋

お酢とコショウで食べる餃子がおいしすぎる! 赤坂の隠れ家的中華屋「珉珉」

赤坂駅、乃木坂駅、青山一丁目駅から歩いてそれぞれ10分強はかかり、都会の陸の孤島というような場所に佇む「珉珉(みんみん)」。閑静な住宅街の、知らなければ通り過ぎてしまいそうな細い路地にお店はあります。

お酢とコショウで食べる餃子がおいしすぎる! 赤坂の隠れ家的中華屋「珉珉」

お店はいかにもな街の中華屋という雰囲気。本場中国の食堂のようなカジュアルな接客も、どこか居心地のよさを感じます。カウンター席多めなので一人でも気軽に入れますよ。

お酢とコショウで食べる餃子がおいしすぎる! 赤坂の隠れ家的中華屋「珉珉」

焼き餃子を注文。元気のいいお店のお母さんが、お酢とコショウでタレを手早く作ってくれました。普通よりもかなり大きめな小皿が印象的。

ボリューム感たっぷりの、肉汁溢れる餃子

お酢とコショウで食べる餃子がおいしすぎる! 赤坂の隠れ家的中華屋「珉珉」

見事な焼き色の餃子!(540円/税込)。

Nao

,,,,,,,,, | グルメ,東京都23区,現地レポート,関東


気になる国の記事を検索!