> > > オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」

,,,,,, | オランダ,ヨーロッパ,観光

オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」

Jul 13th, 2014

オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」

オランダには色とりどりの可愛らしい町がたくさんありますが、「緑の町」「白の町」「赤の町」と呼ばれている田舎町があるのはご存知でしょうか?
オランダらしさをたっぷり楽しめる、3色の町をご紹介します。

緑の町、ザーンセ・スカンス


オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」

オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」
©M R / Shutterstock.com

まずはアムステルダムから近い緑の町、ザーンセ・スカンス。川沿いに並ぶ緑色に塗られた家々は、今も人々が住む保存地区になっていて、牧歌的な生活にふれることができます。

オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」

オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」
©M R / Shutterstock.com

数百年前は600以上もの風車があり、木材の板や絵の具、マスタード、油、紙などを生産していました。今は数えるほどしか残っていませんが、伝統的な風車の美しい風景は、この地の自慢でもあります。中を見学することもできるそうです。

オランダの愛らしい田舎町、「緑の町」「白の町」「赤の町」

この地が最もオランダ的といわれるのは、風車・木靴・チーズといったオランダの代名詞がすべてそろっているから。古い日用品店をのぞいたり、木靴工場を見学したり、毎年大勢の観光客がこの土地を訪れるそうです。

山口彩

,,,,,, | オランダ,ヨーロッパ,観光


気になる国の記事を検索!