> > > 【銀座】人気シェフの日本1号店で、ラテン料理の神髄を体感

,,,,,,, | グルメ,東京都23区,現地レポート,関東

【銀座】人気シェフの日本1号店で、ラテン料理の神髄を体感

Apr 9th, 2016

ラテン料理と言われて何を思い浮かべますか。タコスやトルティーヤのメキシコ料理? それともジューシーなシュラスコ? 東京・銀座で、国境を超えた、本格的かつ独創的なラテン料理が提供するレストランがあるのをご存知ですか。

欧米で流行中の本格的なラテン料理が食べられる!

【銀座】人気シェフの日本1号店で、ラテン料理の神髄を体感
(C) TORO TOKYO

欧米、とくに美食の街・ニューヨークでは、ここ最近、ラテン料理が流行中。ペルーやブラジル、メキシコといった中南米料理をテーマにしたレストランが増えています。ちなみに、あまり知られていませんが、メキシコ料理は2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されているんですよ。

【銀座】人気シェフの日本1号店で、ラテン料理の神髄を体感
(C) TORO TOKYO

とはいえ、日本ではまだまだラテン料理=メキシコ料理のイメージが強いですよね。今回、ご紹介する「TORO TOKYO」(トロトーキョー)は、東京・銀座で、国境を超えた、本格的かつ独創的なラテン料理が提供するレストラン。アメリカで「メキシコ料理の父」と呼ばれ、世界6か国約40店舗のメキシカンをはじめとするラテンレストランを展開するオーナーシェフ、リチャード・サンドバル氏が手がけるラテンレストランの日本1号店です。

kelly

,,,,,,, | グルメ,東京都23区,現地レポート,関東


気になる国の記事を検索!