> > > アート作品に囲まれて泊まるホテルで東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

,,,,, | アジア,シンガポール,観光

アート作品に囲まれて泊まるホテルで東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

Jan 26th, 2017

真っ赤な倉庫のような建物の中に入ると、金色に輝くゾウがどーんと控えています。その奥に見えるのはやはり黄金色のサイ! 反対側にはやはりキラキラと輝くバンヤンツリーが大きな枝を広げています。

アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感! (c)Hotel Vagabond Singapore

1950年代、の建物をリノベーション


アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感!
(c)Hotel Vagabond Singapore

ギャラリーとも、おしゃれなナイトクラブとも思えるようなこちらは、「ホテルバガボンド トリビュートポートフォリオ シンガポール」(以下、ホテルバガボンド)のロビースペースとバー。このところシンガポールや香港では古い建物をリノベーションしたホテルが増えていますが、こちら「ホテルバガボンド」もそのひとつ。1950年代、イギリス植民地時代に建てられた、アールデコ様式の建物の中をリノベーション。4階建て計41室のホテルとして2015年にオープンしました。

フランス人デザイナー、ジャック・ガルシアがデザイン


アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感!
(c)kelly

とびきり独創的なこちらのホテルをデザインしたのは、これまでも数々のデザイン性の高いホテルを手がけ、多くの受賞歴を誇るフランス人デザイナー、ジャック・ガルシア。彼が作りあげる50年代と現在のシンガポールが共存する空間に、オーナー夫妻のアートコレクションが点在。さらにイギリスのアーティストが監修した絵画なども加わり、斬新さと居心地のよさ、スタイリッシュさと懐かしさが共存する、魅力あふれるホテルが誕生しました。

(次のページに続く)

kelly

,,,,, | アジア,シンガポール,観光


気になる国の記事を検索!