> > > 【連載】英国映画ロケ地巡り。歴史ある貴族の館でタイムトラベル!

,,,,,, | イギリス,ヨーロッパ,現地レポート,観光

【連載】英国映画ロケ地巡り。歴史ある貴族の館でタイムトラベル!

Apr 25th, 2016

英国滞在2日目の観光は、英国中部のダービシャー州にある、英国最古の国立公園「ピークディストリクト」観光へ!

日本人には未だ馴染みの少ない場所でもあるのですが・・・ “1000 Best Houses”にも選ばれている「Haddon Hall(ハドン・ホール)」、ダービシャー観光の中でも人気の高い「チャッツワース・ハウス(Chatsworth House)」、更には、ピークディストリクトの豊かな自然が多彩で、素晴らしい見どころ満載なのです。

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

本記事では、以下の4か所ごとの観光地をそれぞれまとめています。

英国陶磁器ブランド「Minton(ミントン)」とのゆかりもある「ハドン・ホール」

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

■「Haddon Hall(ハドン・ホール)」とは?
マナーズ卿(ピークディストリクトの貴族)の所有する、歴史深い貴族の館。その歴史は中世英国からと古く、中世より現存する最も素晴らしい邸宅として“1000 Best Houses”にも選ばれている。なお、英国の陶磁器ブランド「Minton(ミントン)」は、この「ハドン・ホール」の壁に掛けられていたタペストリーのモチーフをデザインした「ハドンホール」を1948年に発表したことでも有名。

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

英国映画のロケ地としても大変人気があり、映画ファンも多く訪れる。

・映画『ジェーン・エア(Jane Eyre)』(2011年)
>イギリスの小説家「シャーロット・ブロンテ」の長編小説(1847年刊)
https://youtu.be/N4yPA5NBf24
・映画『エリザベス(Elizabeth)』(1998年)
>エリザベス1世の前半生を描く歴史映画(主演:女優ケイト・ブランシェット、ゴールデングローブ賞)
https://youtu.be/3CWGW8PIgRc
・映画『ブーリン家の姉妹(The Other Boleyn Girl)』(2008年)
>主人公ブーリン姉妹には、アン役にナタリー・ポートマン、メアリー役にスカーレット・ヨハンソン

・映画『プライドと偏見(Pride & Prejudice)』(2005年)
>ジェーン・オースティンの小説『高慢と偏見』(英国人女優のキーラ・ナイトレイが主演)

私は8年前に続編『エリザベス・ゴールデン・エイジ』のブログレポを書いていて、この「ハドン・ホール」に訪問することを楽しみにしていました。(映画レポをチェックしたら公開初日に鑑賞し「恋に仕事に生きる女性に是非観て欲しい作品。」とある!)

「ハドン・ホール」はガイドのBev Oatesさんより案内して貰うことに。

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

彼女の足元を見てもらうと、深く凹んでいるのが分かりますよね? 実はこの凹み・・・大昔から人々が歩いたことによって自然とできた形跡なのだとか! 日常では小さな扉から出入りをしていたことからも分かるように、昔の人は背丈が低かったことも想像出来ます。

中世のマナーハウスとしての風格漂うこの邸宅に、現在も住んでいる貴族がいるとは・・・!

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

とても気さくナチュラルな女性! 本当のお金持ちって、普段は慎ましく過ごしていらっしゃるんですよね。(以前、イタリア・ヴェローナでも貴族邸宅にお邪魔したことがあって、その時にお会いした家主も質素な方でした。)

「ハドン・ホール」の外観はシックながらも、長い歴史を物語ってくれるような深い存在感!

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

青空と緑のコントラストの中に佇む「ハドン・ホール」は、まさに荘厳。

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

穏やかな時間の流れの中だと小鳥のさえずりがいつも以上心地よく、景色をぼんやりと眺めてしまう。

【連載】英国映画ロケ地巡り。タイムトラベル感覚を楽しもう

izumin

,,,,,, | イギリス,ヨーロッパ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!