TABIZINE > 旅のハウツー > 【経験者が語る】夢を現実に! 海外で働く3つの方法とは?

【経験者が語る】夢を現実に! 海外で働く3つの方法とは?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

2.ワーキングホリデー

アイルランド、フランス、デンマーク、ノルウェー、香港、台湾などには、ワーキングホリデー制度(ワーホリ)というものがあります。みなさんもご存知のように、現地で1年間働きながら語学や文化を習得する制度です。英語や現地の言葉ができないと、いい就職先が見つからないのがワーホリの難しいところ。目的が語学習得なら、この制度を利用してみるのはいいことだと思います。また本当にやる気のある人は、ワーホリから現地の企業にアタックして就職してしまう場合も。すごいですね〜! ※ワーホリには申請時に年齢制限があるのでご注意を。

3. 学生ビザ

こちらは語学や資格の習得が目的のビザです。現地に長く滞在したい人は、ワーホリから学生ビザに切り替えて滞在するということも可能です。ただ学生ビザは基本的に勉強が目的のため、アメリカのようにキャンパス内以外では基本的に労働できないケースや労働時間が限られている場合もあります。このため、語学やスキルアップを図ったあとは現地採用を目指すというのがよいかも。

なんとなく、できそうな気がしませんか? まずは気になる国の情報の収集から始めてみましょう。 目的をもっていればどの国で就職してもきっと成功するはずです!

sweetsholic

sweetsholic ライター
海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。寄稿媒体:Pouch、ANGIEなど

ブログ
https://ameblo.jp/ma-petite-chocolatine/


,,,, | 旅のハウツー


旅のハウツー関連リンク

タイ・バンコク タイ・バンコク

アメリカのイメージ アメリカのイメージ
ドリンク ドリンク
五稜郭 五稜郭

グアム グアム


ハワイ ハワイ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ビザ #仕事 #方法 #海外 #移住



旅のハウツー