> > > > 【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

,,,,,,,,,,,, | 現地レポート,神奈川県横浜市外,豆知識,関東

【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

ライター: HACHI
更新日: Apr 12th, 2018

自然環境への意識が高まっている今日この頃。お買い物の際にエコバッグを持参したり、今の時期はエアコンの設定温度に気を使ったりされている方も多いと思います。

では、「地産地消」(その地域のものをその地域で消費する)ということを意識している方はどのくらいいるのでしょうか。「地産地消と自然環境がどう関係するの?」という声も聞こえてきそうですが、例えばものを遠くから運んでくれば、その分車や飛行機等、多くのエネルギーを使いますよね。更に「地産地消」は、エコだけでは無く地域経済の活性化にも繋がります。

地元の野菜に触れながら学ぶ試み

そんな「地産地消」を親子で体験できるワークショップ“あおぞらキッズマルシェ”が、8月3日に武蔵小杉「COSUGI CAFÉ/COBO」前でOPENしました。

【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

ここ数年、住みたい街として人気の高い武蔵小杉。駅周辺はかなり都市化が進んでいますが、川崎市内では様々な農産物が収穫されています。

【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

子どもたちはマルシェの前日に「川崎育ち」の夏野菜を収穫しました。

【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

農家の方に野菜についての説明を受け、実際に採れたての野菜を味わいながら、どう調理したらいいかを考えてまとめていきます。

【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

【武蔵小杉】大人も子どもも楽しめる「COSUGIワークショップ」の魅力

お店のデザインも子どもたち自身が行い、デジタルPOPや値札作りなども全部手作り!

,,,,,,,,,,,, | 現地レポート,現地レポート,神奈川県横浜市外,豆知識,豆知識,関東