> > > > 【NY現地ルポ】米レストランは「チップ廃止」の動き

【NY現地ルポ】米レストランは「チップ廃止」の動き

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


メニューは、サービス料込に値上げされている

最低時給を払うためには、店側も値上げせざるを得ません。それでなくても、マンハッタンのテナント代(家賃)はロケットハイと言われています。テナント代が、ロケット並みに早く高く上昇しているという意味です。チップ制度廃止の店は、メニュー価格の改正を行っています。

【NYC】米レストランは「チップ廃止」の動き

和食レストランの多くが、チップ廃止方向へ

日本の大手定食チェーン店の大戸屋(Ootoya US)も、2016年3月28日よりチップ制度を廃止しています。日本人を始めとする韓国、台湾、中国などチップ制度に馴染みのない利用客が多いので、煩わしさがなくなるという点で喜ばれるかもしれません。

まだ全てのレストランが、チップ廃止ではありません

レストランはチップ廃止の方向へ動いていますが、実施されているのは、一部のレストランです。チップ廃止以外のレストランでは、チップを置いてくださいね。

チップは15-20%が目安です。簡単なやり方としては、お会計の伝票の合計の下に書いてあるTax(消費税 8.875%を2倍にした金額を丸めて(四捨五入)支払います。暗算で出来ますので、筆者はいつもこのやり方でチップを支払っています。ご参考まで。

[GRUB STREET]
[NEW YORK STATE]
[Photos by Shutterstock.com]

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


,,, | 豆知識,現地ルポ/ブログ,北アメリカ,アメリカ,現地ルポ/ブログ,豆知識


アメリカの現地ルポ/ブログ関連リンク

© Kasumi Abe © Kasumi Abe

© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe





噴水ショー 噴水ショー
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#NY #チップ #レストラン #和食