> > バンコクさながら!シドニーには「タイの街」があった

,,,,, | グルメ,ショッピング

バンコクさながら!シドニーには「タイの街」があった

Feb 15th, 2014

オセアニアを代表する観光都市シドニー。
白い貝殻を思わせる総合芸術劇場「シドニー・オペラハウス」や夏場には多くの人で賑わう「ボンダイ・ビーチ」に「マンリー」など、海に面したシドニーならではの見所がたくさん。

その一方で、アジアの雰囲気が感じられるスポットもいっぱいあります。今回はオーストラリア人にはもちろん、外国人にも大人気の「タイタウン(タイ人街)」を散策してみたいと思います。

バンコクさながら! シドニーには「タイの街」があった
豪移民局の統計によれば、全土におよそ4万5千人のタイ人が暮らしているそうです。オーストラリアの人口は約2300万人なので、この数は全体の約0.2パーセント。約32万人という中国人の割合に比べれば小さな数値ですが、シドニーには中華料理店と同じぐらい多くのタイ料理店があります。

アジア人街がひしめき合うセントラル周辺には「タイ人街」があり、この一帯には数十件のタイ料理店やタイ料理が味わえるパブ(イギリススタイルの飲食店)、タイ食料品店などが軒を連ねます。

バンコクさながら!シドニーには「タイの街」があった
どこの店もほぼ同様のメニューを提供しており、価格帯もほぼ同じ。シドニーにおけるタイ料理初心者にとっては何を基準に選んだらよいのか迷ってしまうと思います。そこで、タイ出身の友人にシドニーで一番美味しいと思うタイ料理店を尋ねてみました。

その名は「Home Thai(ホーム・タイ)」。セントラルから少し歩いたサセックス通りにある同店は2階建てにも関わらず、平日でも行列覚悟の人気店です。

オープンキッチンのため、 料理人たちがダイナミックに鍋を揺する姿を見ながら食事を楽しむことができます。予約を受け付けていないので並ぶ覚悟で足を運んだ方が良さそうです。

バンコクさながら!シドニーには「タイの街」があった
ホーム・タイの春雨サラダ

sweetsholic

,,,,, | グルメ,ショッピング


気になる国の記事を検索!