> > まるでカフェの味!一晩寝かせるだけの絶品レシピ「水出しアイスコーヒー」

,,,,,, | グルメ,豆知識

まるでカフェの味!一晩寝かせるだけの絶品レシピ「水出しアイスコーヒー」

Jul 17th, 2015

暑い日に自宅でアイスコーヒーを作ろうと思うと、たくさんの氷が必要なので大変です。さらに自分で作るアイスコーヒーは何だか味が薄過ぎたり、深みがなかったりで、どうしても喫茶店のあの味が出せませんよね?

夜に仕込んで朝に飲む!一晩寝かせる絶品の【水出しアイスコーヒー】レシピ

そこで今回はUCCの情報を基に、一晩で完成の水出しアイスコーヒーの作り方をご紹介します。手順さえ覚えればほとんど誰でも絶品のアイスコーヒーが作れるので、ぜひとも試してみてくださいね。

1:コーヒー豆と冷水、ガラスポットを用意する

夜に仕込んで朝に飲む!一晩寝かせる絶品の【水出しアイスコーヒー】レシピ

必要な道具は、コーヒー豆とガラスポット、ペーパーフィルターにドリッパーだけ。さらに冷やした水と冷蔵庫があれば完ぺきです。

UCCホームページの担当の方いわく、コーヒー豆は深めに焙煎したタイプがお勧めだとか。

2:ガラスポットにコーヒーの粉を入れ、二段階で水を入れる

まるでカフェの味!一晩寝かせるだけの絶品レシピ「水出しアイスコーヒー」

2~3人前の場合はコーヒーの粉50g程度に冷水500ccを用意してください。コーヒーの粉50gとは意外に多いので、最初は念のため計量を正確に行った方がいいかもしれません。

コーヒーの粉をガラスポットなどの容器に入れたら、粉全体が浸る程度に冷水を少し入れて1~2分なじませます。

粉が水を吸ったら今度は残りの冷水を注ぎ込みます。一気に全ての冷水を入れるとコーヒーの粉が浮いてしまうので、注意してください。

3:冷蔵庫で一晩寝かせる

夜に仕込んで朝に飲む!一晩寝かせる絶品の【水出しアイスコーヒー】レシピ

ガラスポットにふたをしたら、かき混ぜずに冷蔵庫に入れて一晩寝かせます。

寝かせる時間は味の好みや作る量によっても違ってきますが、通常は水出しに8時間くらいの時間が必要ですので、夜に作って次の日に飲むとぴったりです。

ちなみにコーヒーはにおいが移りやすいので、冷蔵庫に入れて寝かせる間はふたをした方が安心です。

4:ペーパーフィルターとドリッパーに注ぎ込む

夜に仕込んで朝に飲む!一晩寝かせる絶品の【水出しアイスコーヒー】レシピ

サーバーにペーパーフィルターとドリッパーをセットしたら、一晩寝かせた水出しコーヒーを注ぎ込んでください。コーヒーの粉がフィルターにろ過されて、おいしいアイスコーヒーがサーバーに落ちます。

最後は氷をいっぱい詰めたグラスに、サーバーから直接コーヒーを注いでください。手軽な上に風味が良くておいしいので、今年の夏はリピート決定ですね。

以上が誰でも簡単に作れる水出しアイスコーヒーのレシピでした。ミルクやチョコレートソースをトッピングしたり、夜に作ったコーヒーを水筒に入れて会社や旅行に持っていったり、いろいろな楽しみ方が可能です。周りの人にも飲ませてあげてくださいね。

[誰でもカンタン!おいしいコーヒーをいれよう! – UCC]
[All Photo by shutterstock.com]

坂本正敬

,,,,,, | グルメ,豆知識


気になる国の記事を検索!