> > 【お土産にもおすすめ!】開けてビックリ進化型の缶詰7選

,,,,,,, | グルメ

【お土産にもおすすめ!】開けてビックリ進化型の缶詰7選

Apr 21st, 2016

驚愕の中身!開けてビックリな進化型の缶詰7つ
(C) 垂水市

缶詰といえば、何を想像しますか? サバの缶詰でしょうか? 乾パンでしょうか? しかし、最近の缶詰は想像の斜め上をいくものがいっぱい。そこで“こんな缶詰あったの?”と驚愕してしまうお土産にピッタリな缶詰や“ちょっと欲しいかも!”と好奇心をそそられるユニークな缶詰まで、7つご紹介します。

とろりとしたソースが激ウマ! やわらかい食感の「たこ焼き缶詰」

驚愕の中身!開けてビックリな進化型の缶詰7つ
(C) 缶詰バー mr.kansoのWEBショップ

たこ焼きの缶詰ってどんな味がするのでしょうね? とっても興味をそそられる缶詰です。世界初のたこ焼きの缶詰だそうで、トッピングとして、別袋で青のりと鰹節までついています。焼きたてのたこ焼きとは少し違い、とろ~りとしたソースをたっぷりつけていただくと美味しいそう。晩酌のお供にも最適な缶詰だと言えますね。

[たこ焼き缶詰]

降灰量の多い桜島ならではの苦悩が詰まった缶詰「灰缶詰~ハイ!どうぞ!」

驚愕の中身!開けてビックリな進化型の缶詰7つ
(C) 垂水市

垂水市が企画、デザインしたこの缶詰の中身は、なんと垂水市の市役所屋上に積もった灰! 原材料名は「桜島の降灰、垂水市民の苦悩」、内容量は「ありがたくない、空からの恵み100cc」とのことで、欲しいような、いらないような不思議な缶詰です。

驚愕の中身!開けてビックリな進化型の缶詰7つ
(C) 道の駅たるみず

しかし、この缶詰は簡単には手に入りません。桜島にある「道の駅たるみず」などでしか売っていないのです。桜島に旅行した際に、ユニークなお土産として買ってみるのもいいかもしれませんね。1缶100円と大変お得ですよ。

[灰缶詰~ハイ!どうぞ!]

あやみ

,,,,,,, | グルメ


気になる国の記事を検索!