> > > 話題のジュースクレンズ!本場LAのおすすめ「ジュースバー」9選

,,,,,,,,,,,,,,,,,,, | アメリカ,グルメ,北アメリカ,現地レポート

話題のジュースクレンズ!本場LAのおすすめ「ジュースバー」9選

Jan 29th, 2015

約2年ほど前からLAでブームとなっている『Juicing』(ジューシング)。日本でも最近見かけるようになったジュースバー/スタンドですが、LAではすでに「コールドプレス」や「オーガニック」といった専門用語がすっかり浸透しています。

今回は、健康フリークが愛してやまないLAでおすすめのジュースバーをピックアップしました!

CAFE GRATITUDE


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Cafe Gratitudeは2004年にサンフランシスコからスタートしたオーガニック・ビーガンカフェのチェーン店です。

Larchmontにあるこのカフェでは、全てのメニューに「I Am」(私は)が付いています。人が本来持っている「生きる力」を湧き出させることをモットーにしているこのカフェに行った後は、気分がリフレッシュされること間違いナシでしょう。おすすめはケール、セロリ、キュウリ、レモンジュースをミックスした「I Am Healthy」です。

すこし変わったものにチャレンジしたい方には、シュワシュワ感がたまらない「I Am Rejuvenated」をおすすめします。材料はハマムギ、リンゴ、ジンジャー、レモンジュースとスパークリングウォーター。スッキリした発砲ドリンクです。

JUICE MAIDS


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Juice Maidsはセレブたちに大人気のホームデリバリーサービス「ジュース・クレンジング(ジュース断食)」で有名なお店です。コールドプレス(低温圧搾)された生のフレッシュジュースはカラフルで種類豊富、そしてとってもスタイリッシュです! 最近ではIntelligentsia coffee barでも入手可能になり、注目をあびています。

ラベルには賞味期限と、「Please Shake Vigorously」(強く振ってください)の記載が!

Juice Maidsのジュースは、Greens、Veggie、Sweets、と3種類のカテゴリーに分かれており、どれもロックの名曲に因んだオシャレな名前がついています。例えば「Black Betty」はブラックベリーとピーチ、オレンジのジュースで、「Green River」はキュウリ、セロリ、リンゴ、レモン、ジンジャーと青菜、といったコンビネーションのドリンクです。

季節限定のことが多いため、いつも同じドリンクが飲めるとは限りませんが、おすすめはマスクメロンの一種、カンタロープとオレンジ、バジル、レモンに酸味が少し加わった「Spirit in the Sky」です。

THE KREATION JUICERY


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Kreaton Juiceryは、ビバリーヒルズカフェにあるこじんまりとした小さなジュースバーです。

「体中の細胞にビタミン、ミネラル、酵素を行き渡らせ、体全体をクレンジングし、癒し、栄養で満たす」というのがお店のコンセプトで、ジュースは症状や体調に合わせて色で識別されているのだとか。

人参、ケール、リンゴ、パセリー、生姜と青菜をブレンドした「Brain」や、二日酔いに効くといわれるレモン、生姜、トマト、 カイエンペッパーとキュウリのブレンドドリンクなど、種類豊富でカラフルなドリンクが並びます。

心臓を丈夫にし、身体中をクレンジングしてくれるといわれる「Unity 12」は一度は飲んでおきたいジュース。

LIQUID JUICE BAR


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Liquid Juice Barは、トレンディーなブティックが並ぶWest Hollywoodの中心にあるジュースバーです。

ガラス張りのフロントが特徴的な店内からはポップな音楽が流れ、竹を使ったオシャレなバーにカラフルな手書きのメニューが並びます。「アップル・ジュース」を天然甘味料として取り入れたメニューが多いのですが、アーモンドミルクやマカ・ルート(マカの根)、ヤギのヨーグルトなどを使用したスムージーや、アサイーボールなども人気を集めているようです。

人参、ビート、オレンジ、ライム、ハラペーニョにガーリックがブレンドされた「Fire Me Up!」はスパイシーでくせになりますよ!

MOON JUICE


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Moon JuiceはVeniceにある話題のオーガニックショップです。お店の前の青々としたガーデンと、店内に敷きつめられた蜂の巣を思わせる六角形のタイルが印象的なお店です。

こちらのお店ではジュース以外にもカカオ・ニブ(カカオを細かくしたもの)、ドライ・マルベリー、細かく砕いたヘーゼルナッツなどをミックスした「Trail mix」というスナックや、ウォルナッツバターにディップして頂くバナナチップスといったメニューもいただくことができます。

セレブに愛される「Lucuma・ルクマ」、「ビーポレン・はちの足に付いた花粉」「メスキート」といった、日本ではまだあまりなじみのない「スーパーフード」と言われる健康食材の販売も行っています。

ジュースは酵素、ビタミン、ミネラルなどの新鮮さ、また体に取り入れたときの効果を保つために、毎朝プレスされて作られています。ファンも多く、例えば人参、リンゴ、シナモンにスパイシージンジャーをブレンドした『Spice Yam』は「ホルモンバランス、脳の活性化、心臓器官、体のミネラル循環」などに効果があると言われています。

オープンエアのスペースには大きな冷蔵庫が置いてあり、ココナッツヨーグルトやチアシードのプリン、低温殺菌されていない、オーガニックのアーモンドミルク、ヴァニラビーン、ココナッツウォーターなどが並んでいます。訪れるだけでも楽しい、珍しいものいっぱいのこだわりのお店。

PRESSED JUICERY


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Pressed JuiceryはLA市内にジューストラックを含めた3店舗を展開する人気店です。

「私たちの体は最大限の力を発揮する為に必要とする栄養を養わなければならない。プレスド・ジュースは簡単に栄養補給できる、便利な方法です」(ほぼ直訳)という、ミッションを掲げており、「完璧にプレスされている」というジュースは、すべてが自信作なんだとか。

青汁や、ルーツ、シトラスと、色々な種類のジュースがありますが、おすすめは何と言っても「Seasonal Peach Melon」です。ほのかに甘いオレンジ風味のテイストは病みつきになります。

PURE JUICERY


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Pure Juiceryは昨年5月にオープンしたジュースバーです。

落ち着いた音楽とブレンダーの音がどことなく心地よくマッチする空間で、9種類に分類されたフレッシュなジュースをいただくことができます。

例えばフレーバー1はケール、ほうれん草、ロメイン、パセリ、キュウリ、セロリ、リンゴ、レモン、ジンジャーをミックスした『Green』、フレーバー5はスイカとミントをブレンドした『Summer』、そしてフレーバー9はレモン、水、カイエン、アガベをミックスした『Detox』となっています。また、4種類までのお好きな素材をミックスして作るカスタム・ジュースもあり、人気を集めています。オレンジ、バナナ、パイナップルにカイエンのブレンドは中々のもの。

SILVER LAKE JUICE AND TEA


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Silverlake Juice and Teaは、カウボーイレストランや寿司バー、オイスターバーを経営し、ローカルには有名な、Baba Ji氏が2011年にオープンしたジューススタンドです。小さな店内には黒板のメニューボードがあり、カラフルなチョークでメニューが描かれています。

「Love is Still Free (愛は無料)」のサインが印象的なメニューリストですが、オーガニックジュースの他にも、手積みしてサン・ドライ(日干し)された海藻フレークや、アロエの葉などの健康食材をいただくことができます。ジュースで一番のおすすめは、看板メニューの「Baba Ji」です。タンポポ、キュウリ、レモン、ジンジャーをブレンドし、スパイシーな風味を加えた、甘みが全くない独特のドリンクで、いかにも体に良さそうなジュースです。

ハマムギのジュースや、昆布茶、ミント・ジュレップ・レモネードなども人気があるそうですよ。

SUSTAIN JUICERY


LAで話題のジュースバー9選!
(C)Joshua Lurie

Sustain Juiceryは2011年にオープンした話題のジュースバーです。

店内にはフルーツやライムが入った木枠、そしてペルー産、中国産のジンジャーがきれいに並んでいます。ジュースは一杯$7で、オーダーと同時にその場で作られます。

Sustain Juiceryでは、スムージーであっても乳製品やナッツ製品を全く使わないので、アレルギーのある方でも安心していただくことができます。おすすめの「エメラルド」は、ケールとタンポポ、キュウリにパイナップル、ミント、ライム、ジンジャーをブレンドした濃厚なグリーンのジュースです。乳製品を使っていないグリーンスムージー、「Green Monkey」も美味しいです。体の症状に合わせた、エリクサーやウェルネスショットがあるのも嬉しいところ。

体が求めているものを美味しく摂れるジュースバー。旅先でありがちな「食べ過ぎ」の予防にもいいかもしれませんね。


[LAガイド]

ロサンゼルス観光局

,,,,,,,,,,,,,,,,,,, | アメリカ,グルメ,北アメリカ,現地レポート


気になる国の記事を検索!