> > > 【NY現地レポート】ヴィーガン・カフェのスイーツは、本当に太らないのか?

,,,,, | アメリカ,グルメ,トレンド,北アメリカ,現地レポート

【NY現地レポート】ヴィーガン・カフェのスイーツは、本当に太らないのか?

May 26th, 2014

ヘルシー意識の高いニューヨークでは、マクロビ、ヴィーガン信奉者が多数。オーガニック野菜、グルテン・フリー、乳製品の不使用の食品は、もはや一般的になってきています。
知人女性は、病気にならないためにはどうしたら良いか、健康な生活を過ごすには?と調べていて、マクロビ、ヴィーガン(健康、道徳等の理由から動物性食品を排する主義・思想)を知りました。実際に、肉、魚、卵、乳製品、白砂糖を断ち、グルテン・フリーなどヴィーガンのルールの食生活を守ったところ、疲れにくくなり、体調が良くなったそうです。体重は、6KGも減量したとか。「へえ〜」と感心するもののマクロビ、ヴィーガンは、禁欲的なイメージがして、一般人には近寄り難いのも事実。料理は見た目が茶色っぽくて綺麗でないし、薄味で、食事の楽しみや夢からかけ離れているように感じていました。

ところが、美しいスイーツが食べられるヴィーガン・カフェがあるらしく、誘われたので行ってみることに。

【NY現地レポート】ヴィーガン・カフェのスイーツは、本当に太らないのか?

スイーツは、クッキー、マカロン、ストロベリー・ショートケーキ、カップケーキ、ティラミス、チーズケーキ、シナモンバンなど魅力的なラインアップ

ショーケースを覗くと、ヴィーガンの禁欲的な雰囲気はありません。美味しそう〜。

【NY現地レポート】ヴィーガン・カフェのスイーツは、本当に太らないのか?

平日のランチタイムを過ぎているにも関わらず、満席の店内。

【NY現地レポート】ヴィーガン・カフェのスイーツは、本当に太らないのか?

青山 沙羅

,,,,, | アメリカ,グルメ,トレンド,北アメリカ,現地レポート


気になる国の記事を検索!